音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

佐藤千亜妃×金子ノブアキ×小林武史、東京メトロ新CMを彩る

328

「Find my Tokyo.」キャンペーン第3弾 ビジュアル

「Find my Tokyo.」キャンペーン第3弾 ビジュアル

佐藤千亜妃(きのこ帝国)、金子ノブアキ(RIZE)、小林武史による「佐藤千亜妃と金子ノブアキと小林武史」が、石原さとみが出演する東京メトロ「Find my Tokyo.」キャンペーン第3弾のCMソングを制作した。

東京の魅力を伝えることを目的とした「Find my Tokyo.」キャンペーン。今回のCM「日比谷 歴史と文化が色づく」編で石原は有楽町スバル座で映画鑑賞をしたり、日比谷野外大音楽堂を訪ねたりと、日比谷の街の魅力を体感していく。また野音ではリハーサル中の佐藤千亜妃と出会う一幕も。このCMを彩る楽曲タイトルは「太陽に背いて」で、小林プロデュースのもと、佐藤が歌唱、金子がドラムを担当した。CMは現在「Find my Tokyo.」の特設サイトで公開中。10月1日からはメトロ駅構内や車内ディスプレイでも観ることができる。

またキャンペーン特設サイトでは、「Find my Tokyo.コンセプト」編と題したステートメントムービーも公開された。この映像では、昨年「Find my Tokyo.」キャンペーンCMで使用された「back numberと秦 基博と小林武史」の「reunion」が流れる。

小林武史 コメント

メトロという言葉のイメージに入り込んでいくと、ふと僕は、時代感や文化的背景などを越えたり繋いだりクロスしたりします。だから僕は今回アートなのかSFなのか青春なのか、それもいくつかの時代感をミックスしたような映画みたいなものをイメージして作りました。平成最後の東京の「恋する惑星」です。佐藤千亜妃はそれにもっとも相応しい主人公で、美形で歌に曲に透明な色気を持っていて、そしてその相手は危ないほどのキレと甘さを持っている金子ノブアキです。僕はおまけです。

音楽ナタリーをフォロー