Saucy Dog、知る権利&ハルカミライ迎えたツアーファイナルでさらなる前進誓う

489

9月17日、Saucy Dogが東京・TSUTAYA O-Crestでライブツアー「カントリーロード RELEASE TOUR FINAL SERIES『ずっと ~東名阪対バンツアー~』」の最終公演を行った。

Saucy Dog「カントリーロード RELEASE TOUR FINAL SERIES『ずっと ~東名阪対バンツアー~』」最終公演の様子。(Photo by Shiraishi Tatsuya)

Saucy Dog「カントリーロード RELEASE TOUR FINAL SERIES『ずっと ~東名阪対バンツアー~』」最終公演の様子。(Photo by Shiraishi Tatsuya)

大きなサイズで見る(全30件)

このツアーはSaucy Dogが最新ミニアルバム「カントリーロード」を携えて東名阪3カ所で実施してきたもの。ハルカミライ知る権利の2組を招いて開催された最終公演のチケットはソールドアウトし、当日は大勢のファンが会場に集まった。

橋本学(Vo / ハルカミライ)(Photo by Shiraishi Tatsuya)

橋本学(Vo / ハルカミライ)(Photo by Shiraishi Tatsuya)[拡大]

トップバッターを務めたハルカミライの橋本学(Vo)は、ステージから身を乗り出して「度肝抜きに来たぜ! これがロックバンドだ!」とオーディエンスを挑発。「君にしか」でライブの口火を切ると、フロアからは無数の拳が上がった。彼らはそのまま「カントリーロード」「ファイト!!」を畳みかけて観客のテンションを引き上げる。橋本はフロアにダイブしたまま「俺達が呼んでいる」を熱唱したかと思えば、骨太なロックバラード「ラブソング」では力強い歌声をじっくりと聴かせた。ラストナンバー「ヨーロービル、朝」の演奏中、橋下は荒い息遣いで「本当だぜ! 嘘じゃねえ! がんばってるやつ、もがいてるやつがカッコいいんだ!」と訴えかけるように叫び、最後まで渾身のパフォーマンスを展開した。

萬屋樹太郎(B, Vo / 知る権利)(Photo by Shiraishi Tatsuya)

萬屋樹太郎(B, Vo / 知る権利)(Photo by Shiraishi Tatsuya)[拡大]

知る権利の萬屋樹太郎(Vo, B)は、開口一番「知る権利がトップバッターだと思った人ー! 俺もそう思ったよ!」と自虐めいた挨拶で観客を笑わせる。彼らはメロディアスな「ほとんどすべて」を皮切りに、あいにくの天候となったこの日にぴったりの「雨に唄えば」やダークな世界観の「バックトゥーザフューチャー」など、バラエティ豊かな楽曲群でフロアを揺らしていった。萬屋の「もしあなたに大事な人がいるなら、その人を思い浮かべて聴いてください。音楽が魔法じゃなくても、奇跡くらいは起こりますように」というMCを経てバラード曲「the holy of holies」を丁寧に届けたあと、彼らはショートチューン「today is the day」を勢いよく披露してSaucy Dogにバトンをつなげた。

石原慎也(Vo, G / Saucy Dog)(Photo by Yamakawa Tetsuya)

石原慎也(Vo, G / Saucy Dog)(Photo by Yamakawa Tetsuya)[拡大]

トリを務めるSaucy Dogはせとゆいか(Dr)、秋澤和貴(B)、石原慎也(Vo, G)の順にステージに登場。各々の定位置に着くと、石原の弾き語りから「マザーロード」で穏やかにライブをスタートさせた。彼らの演奏は徐々に熱を帯びていき、続く「煙」では切ないムードが場内に充満する。せとが「音楽は人を笑顔にもさせるし、涙を流させることもできて。今日は『最高やったね』って、みんな笑顔で帰ろう」と語りかけたあと、3人は「グッバイ」を軽やかにプレイ。フロアには盛大なハンドクラップが鳴り響き、会場に一体感が生まれた。

Saucy Dog(Photo by Yamakawa Tetsuya)

Saucy Dog(Photo by Yamakawa Tetsuya)[拡大]

ライブ後半、石原は両親に対して強がってしまう自身の葛藤について触れながら、「本当にこのまましたいことをして、バンドをやっとっていいのかなと思っていた時期もあって」と胸中を明かす。しかし、3年間出演を夢見ていたというライブイベント「MURO FESTIVAL」に出演できたことをきっかけにその考えを払拭できたという彼は、「応援してくれる家族、みんながいたから、夢の途中を進んでいけるんだなって。夢に向かう道を、ようやく地に足つけて歩いていけそうです」と堂々と宣言。フロアからは盛大な拍手が送られた。

Saucy Dog(Photo by Shiraishi Tatsuya)

Saucy Dog(Photo by Shiraishi Tatsuya)[拡大]

石原の「この曲を聴くたびに今日の景色を思い出してくれたらなって思います。今日一番のバラードを歌って帰ります」というMCを経て、3人は向き合って「いつか」を奏で始める。温かなコーラスワークと息の合った演奏で観客を魅了した彼らは、「またいつかあなたに会えますように」と挨拶すると、深々としたお辞儀でツアーファイナルの幕を閉じた。

なおSaucy Dogは2018年1月にアンコールツアー「もっと ~東名阪対バンツアー~」を開催する。

この記事の画像(全30件)

Saucy Dog「カントリーロード RELEASE TOUR FINAL SERIES『ずっと ~東名阪対バンツアー~』」2017年9月17日 TSUTAYA O-Crest セットリスト

ハルカミライ

01. 君にしか
02. カントリーロード
03. ファイト!!
04. 革命前夜
05. 俺達が呼んでいる
06. ウルトラマリン
07. ラブソング
08. 春のテーマ
09. アストロビスタ
10. ヨーロービル、朝

知る権利

01. ほとんどすべて
02. 春のように
03. 雨に唄えば
04. もう要らない
05. 新しくて透き通る
06. ステンレスワールド崩壊編
07. バックトゥーザフューチャー
08. the holy of holies
09. today is the day

Saucy Dog

01. マザーロード
02. 煙
03. Wake
04. グッバイ
05. ナイトクロージング
06. ジオラマ
07. ロケット
08. いつか

Saucy Dog カントリーロード Encore TOUR「もっと ~東名阪対バンツアー~」

2018年1月9日(火)愛知県 APOLLO BASE
2018年1月10日(水)大阪府 Music Club JANUS
2018年1月15日(月)東京都 渋谷CLUB QUATTRO

全文を表示

関連記事

Saucy Dogのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Saucy Dog / ハルカミライ / 知る権利 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。