音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

PassCode楽曲が“愛人作り”テーマにしたドラマの主題歌に

391

PassCode

PassCode

PassCodeの楽曲「bite the bullet」が10月7日(土)スタートのテレビ東京系ドラマ「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」の主題歌に決定した。

「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」は結婚生活に冷めきった男たちが愛人を作るため、板尾創路が演じる“愛人教授”の指導のもと数々のミッションに挑戦していく人間ドラマ。ドラマのプロデューサーを務める松本拓は楽曲について「初めて聴かせていただいたとき、単純に耳に残りました。『華麗さ』と『ハードさ』を兼ね備えたPassCodeさんの楽曲は、本作のテーマ『愛人作り』という男のロマンと重なるようなところがあり、このドラマにぴったりだと思いました」と語る。PassCodeは「今回がPassCodeにとって初めてのドラマ主題歌ということで選んでもらえてすごくうれしいです。不倫がデリケートなトピックとしてニュースをにぎわしている今、あえてそこに切り込むドラマを作れる面白くて強い大人と一緒に1つのものを作れることにワクワクしています」と喜びのコメントを寄せている。

「bite the bullet」はPassCodeが4月に発表したシングルの表題曲で、8月にリリースした最新アルバム「ZENITH」にも収録されている。

松本拓(ドラマプロデューサー)コメント

初めて聴かせて頂いた時、単純に耳に残りました。「華麗さ」と「ハードさ」を兼ね備えたPassCodeさんの楽曲は、本作のテーマ、「愛人作り」という男のロマンと重なるようなところがあり、このドラマにピッタリだと思いました。

PassCode コメント

私たちPassCodeの「bite the bullet」 が土曜ドラマ24『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』の主題歌になります。今回がPassCodeにとって初めてのドラマ主題歌ということで選んでもらえて凄く嬉しいです。
不倫がデリケートなトピックとしてニュースを賑わしている今、あえてそこに切り込むドラマを作れる面白くて強い大人と一緒に一つのものを作れることにわくわくしています。

音楽ナタリーをフォロー