乃木坂46高山一実、ふかわりょうのDVDに映り込んだ過去を明かす

424

乃木坂46の白石麻衣、高山一実、松村沙友理が本日5月2日に東京・恵比寿ザ・ガーデンルームにて行われた「バイトル×乃木坂46 新CM発表会」に登場した。

左から松村沙友理、白石麻衣、高山一実。

左から松村沙友理、白石麻衣、高山一実。

大きなサイズで見る(全44件)

乃木坂46は求人情報サイト「バイトル」の新しいイメージキャラクターに就任。5月8日(月)より、メンバー出演のCM「アプリダンス篇」と「かわいい制服篇」が全国でオンエアされる。発表会はこれを記念して行われ、登壇した3人はCM撮影を振り返りながらトークを繰り広げた。

CM「アプリダンス篇」のワンシーン。

CM「アプリダンス篇」のワンシーン。[拡大]

「アプリダンス篇」では「インフルエンサー」に合わせてメンバーがダンスを踊ったのち、白石と西野七瀬が「バイトル」のアプリのマークにキスをするシーンがあるが、撮影ではこのキスシーンが難関だったという。松村は「ダンスは3回くらいで撮り終えたのに、キスシーンは20回くらい撮ったんですよ」と告白。照れ笑いをする白石の横で「いろんな角度から撮ったりしていて、見ているほうが照れちゃいました」とコメントした。また、メンバーがさまざまな職業の制服を着て撮影された「かわいい制服篇」については、バーテンダーの衣装を着た白石が「なかなか着る機会がないのでうれしかったです」と振り返る。ホテルスタッフの制服に身を包んだ高山は「バッジにも名前を入れていただいて、びっくりしました」と感激の面持ちを浮かべていた。

左から松村沙友理、白石麻衣、高山一実。

左から松村沙友理、白石麻衣、高山一実。[拡大]

また、司会者から「どの乃木坂メンバーに、どんなバイトをしてもらいたい?」という質問が飛ぶと、白石は「生田絵梨花に野球場の売り子さんをやってほしいです」と回答。「いくちゃん(生田)は声がキレイで通るので、人気の売り子さんになると思う」とその理由を語る。松村は「星野みなみちゃんにエレベーターガールをやってほしい」、高山は「生駒(里奈)ちゃんに民宿で働いてほしい」とそれぞれ答え、高山は自身の提案について「バンダナにエプロン、みたいな格好が似合うと思うし、子供たちにご飯をよそっている姿が想像できるから」と楽しそうに話した。

高山一実

高山一実[拡大]

なお3人の中で唯一のバイト経験者である高山が、会見終了後に行われた囲み取材の中で忘れられないバイトの思い出を語る場面も。高校生時代、夏休みに民宿と道の駅のソフトクリーム店で働いていたという彼女は「私が働いていた道の駅に、ふかわりょうさんが来たんですよ!」と振り返ると「ふかわさんって、道の駅がお好きなんですよね。道の駅のDVDとかもリリースされてて。で……そのDVDに、よく見ると私が映ってます(笑)」と明かす。突然の告白に驚く松村と白石の横で、彼女は「これ、誰にも言ったことない!」と笑っていた。

この記事の画像(全44件)

乃木坂46のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 乃木坂46 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。