音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

eggman35周年祝った武道館でNOKKO、miwa、MWAM、チェコらThe Beatlesカバー

1055

「LIVE EGG BUDOKAN ~shibuya eggman 35周年 大感謝祭~」集合写真(Photo by Nobuyuki Kobayashi)

「LIVE EGG BUDOKAN ~shibuya eggman 35周年 大感謝祭~」集合写真(Photo by Nobuyuki Kobayashi)

東京・渋谷のライブハウスshibuya eggman主催のイベント「LIVE EGG BUDOKAN ~shibuya eggman 35周年 大感謝祭~」が2月19日に東京・日本武道館で行われた。

eggmanの35周年を記念した今回のイベントには、同ライブハウスにREBECCA時代からたびたび出演しているNOKKOキマグレンとしてデビューする前からステージに立っているISEKI、2010年にデビューライブをeggmanで行ったMAN WITH A MISSIONmiwaに加え、株式会社エッグマン内の音楽レーベルmurffin discsに所属するCzecho No RepublicSUPER BEAVERsumikaなどライブハウスと縁のあるアーティストが登場した。

また武道館公演と連動して、shibuya eggmanでもライブイベント「LIVE EGG MAN ~shibuya eggman 35周年 大感謝祭~」が行われ、たんこぶちんテスラは泣かない。東京カランコロンHeavenstampRYO the SKYWALKERがeggman関係者による推薦アーティストとして出演。この様子は随時武道館にも中継され、さらにライブの合間には、デビュー後初ライブをeggmanで実施した福山雅治、大学生のときにeggmanで働いていた関口メンディー(GENERATIONS from EXILE TRIBE、EXILE)からのコメント映像も放映された。武道館公演はこの日MCも担当したISEKIの挨拶で幕開け。その後eggmanへと中継をつなぐと、株式会社エッグマン代表・西田旭人氏が35周年に際して感謝の言葉を述べた。

エッグ型の巨大なオブジェが設置され、eggmanのステージ大の三角形が描かれた武道館のステージにトップバッターとして登場したmiwaは「君に出会えたから」「ストレスフリー」とライブ定番曲を連投してフロアの空気を温める。eggmanでのデビューライブを振り返った彼女は「eggmanさんにスタートさせてもらったから、今の私がいます!」と話し、デビュー曲「don't cry anymore」でアコースティックギターを奏でながら、芯のある歌声を届けた。sumikaは「Lovers」「MAGIC」で武道館に華やかなアンサンブルを響かせたのち、ライブアンセム「ふっかつのじゅもん」を畳みかけ、キレのあるサウンドでフロアを熱狂させる。MCで片岡健太(Vo, G)は、家族と同じような感覚で支えてもらっているというeggmanスタッフが、この日の武道館公演に向けて奮闘する姿に心を打たれたことを明かす。さらに観客に向けて「ここにいる5人とあなたたちで、つらいことが報われる、奇跡みたいな瞬間にしたい」と語り、ラストナンバー「『伝言歌』」を熱を込めて歌唱。ほかのメンバーも熱いプレイでオーディエンスを魅了した。

Czecho No Republicは「Amazing Parade」で堂々とライブの口火を切り、「MUSIC」では武井優心(Vo, B)とタカハシマイ(Cho, Syn)の巧みなコーラスワークで観客の心をつかむ。「盛大なお祭り、一緒にはしゃげるということでうれしく思っています!」と武井が声を弾ませると、5人は躍動感たっぷりに楽曲を連投。「いつか武道館で披露してみたかった」という「ダイナソー」では場内に大きなシンガロングを響かせた。SUPER BEAVERはヘビーなサウンドの「→」から「秘密」へとつなぎ、息ぴったりの演奏でオーディエンスを引き付けていく。MCで渋谷龍太(Vo)は「“武道館で”eggmanの35周年をお祝いしているのではなく、“eggmanの35周年を”武道館でお祝いしてる。この順序は間違っちゃいけないんだ」と言葉に力を込める。「青い春」では観客がリズミカルに手拍子を起こし、ハッピーな空気感が広がっていた。なおこの日、初めて武道館のステージに立ったsumika、チェコ、SUPER BEAVERの3組はまだ見ぬ未来の“武道館でのワンマンライブ実現”について、思い思いに意気込みを語っていた。

MAN WITH A MISSIONは登場するやいなや、沸き立つ観客の前で「DON'T LOSE YOURSELF」「WELCOME TO THE NEWWORLD」を熱演。Jean-Ken Johnny(G, Vo)が「“エントユカリシカナイ”eggmanノ35周年、懐カシイ曲シカヤラナイカラ思ウ存分カカッテ来ナサイ!」と発言するとファンは大喜び。その言葉通り、「NEVER FXXKIN' MIND THE RULES」や「DANCE EVERYBODY」、「PANORAMA RADIO」といった初期曲が届けられ、フロアは大熱狂となった。ISEKIは是永巧一(G)、生本直毅(G)、オバタコウジ(G)、河村"カースケ"智康(Dr)、河村吉宏(Dr)、eji(Key)、岩村乃菜(Cho)、そしてKamikaze Boy(B, Cho / MAN WITH A MISSION)が参加した"shibuya eggman 35th special session band"を率いてアコギを弾きながら「PROMISE」をしっとりと歌い上げる。キマグレン解散後初めて歌うという「LIFE」では、ゲストボーカルにJean-Ken Johnnyとmiwaを迎えてパフォーマンス。Jean-Ken Johnnyはラップパートを担当し、フロアを揺らしていた。

ISEKIと入れ替わる形で登場したNOKKOは「76th STAR」を軽やかに踊りながら披露。「“リアル80's”、NOKKOです! 毎晩21時には寝ています!」とキュートな口調で話してオーディエンスの笑いを誘うと、キーボードの音色がフィーチャーされた「Maybe Tomorrow」を情感たっぷりに歌い、「人魚」ではウィスパーボイスを響かせてアンニュイな一面をのぞかせる。最後に大ヒット曲「フレンズ」を届けて観客を大いに沸かせた彼女は、「ありがとう、eggman!」と感謝の言葉を口にした。その後ステージ上には出演者が勢ぞろいし、“eggman”の由来となった楽曲として、歌詞に「eggman」という言葉が出てくるThe Beatles「I Am the Walrus」を合唱。出演者とオーディエンスがタイミングを合わせてジャンプすると、銀テープが飛び出し、会場を盛大な拍手が包んだ。

なおmurffin discsは、2月28日の鹿児島・CAPARVO HALLとSR HALLを使用したサーキットイベントを皮切りに、レーベル所属アーティストらが出演するライブイベント「murffin night 2017」を各地で開催する。

関連する特集記事

「LIVE EGG BUDOKAN ~shibuya eggman 35周年 大感謝祭~」開催記念 チェコ×ビーバー×sumika座談会PR

「LIVE EGG BUDOKAN ~shibuya eggman 35周年 大感謝祭~」2017年2月19日 日本武道館 セットリスト

miwa

01. 君に出会えたから
02. ストレスフリー
03. don't cry anymore
04. アイオクリ
05. ヒカリへ

sumika

01. Lovers
02. MAGIC
03. ふっかつのじゅもん
04. 「伝言歌」

Czecho No Republic

01. Amazing Parade
02. MUSIC
03. No Way
04. Firework
05. ダイナソー

SUPER BEAVER

01. →
02. 秘密
03. 美しい日
04. 青い春
05. 人として

MAN WITH A MISSION

01. DON'T LOSE YOURSELF
02. WELCOME TO THE NEWWORLD
03. NEVER FXXKIN' MIND THE RULES
04. DANCE EVERYBODY
05. TAKE ME HOME
06. PANORAMA RADIO
07. FLY AGAIN

ISEKI

01. PROMISE
02. LIFE

NOKKO

01. 76th STAR
02. Maybe Tomorrow
03. RASPBERRY DREAM
04. 人魚
05. フレンズ

エンディング

01. I Am the Walrus

murffin night 2017

2017年2月28日(火)鹿児島県 CAPARVO HALL / SR HALL
<出演者>
Czecho No Republic / テスラは泣かない。/ the quiet room / Amelie / sumika / SUPER BEAVER / 東京カランコロン / マカロニえんぴつ

2017年3月16日(木)東京都 shibuya eggman
<出演者>
テスラは泣かない。 / the quiet room / Amelie / マカロニえんぴつ

2017年3月17日(金)東京都 TSUTAYA O-EAST
<出演者>
Czecho No Republic / sumika / SUPER BEAVER / 東京カランコロン

2017年3月29日(水)大阪府 Music Club JANUS
<出演者>
テスラは泣かない。 / the quiet room / Amelie / マカロニえんぴつ

2017年3月30日(木)大阪府 BIGCAT
<出演者>
Czecho No Republic / sumika / SUPER BEAVER / 東京カランコロン

murffin night 2017 -EXTRA-

2017年2月8日(水)栃木県 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
<出演者>
the quiet room / Amelie / マカロニえんぴつ / ポタリ

2017年3月20日(月・祝)広島県 Back Beat
<出演者>
the quiet room / Amelie / マカロニえんぴつ / and more

2017年4月6日(木)新潟県 GOLDEN PIGS BLACK STAGE
<出演者>
the quiet room / Amelie / マカロニえんぴつ / I-RabBits / and more

2017年4月7日(金)宮城県 enn 3rd
<出演者>
the quiet room / Amelie / マカロニえんぴつ

音楽ナタリーをフォロー