音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

NOKKO

NOKKO

ノッコ

1984年にREBECCAのメンバーとしてデビューした女性ボーカリスト。1991年のバンド解散までに「フレンズ」「RASPBERRY DREAM」「MOON」などを歌い、世代を超えて多くのファンから支持を集める。1990年代はソロシンガーとしても活躍し「人魚」「ライブがはねたら」などヒット曲を発表。2003年には、夫であるサウンドエンジニアのGoh HotodaとのユニットNOKKO&GOとしてアルバム「宇宙のコモリウタ」をリリースした。2013年に14年ぶりのソロアルバム「THE NOKKO STORY」を発表。2015年8月にはREBECCAを再結成し大きな話題を集めた。11月にEDM調のアレンジが施されたREBECCAの楽曲集「NOKKO sings REBECCA tunes 2015」をリリースした。

NOKKOのニュース

音楽ナタリーをフォロー