音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

蓮沼執太×U-zhaanがコラボアルバム、無茶ぶりタブラソロや教授との共作曲も

405

蓮沼執太U-zhaanのコラボレーションアルバム「2 Tone」が2月22日にリリースされる。

さまざまなライブで共演し、映画「マンガをはみだした男 赤塚不二夫」のサントラを共作するなど、かねてより親交の深い2人がオリジナルアルバムを発表。本作にはパナソニックビューティのCM曲として流れている蓮沼の新曲「Dryer」や、坂本龍一が参加している「Lal feat. Ryuichi Sakamoto」、蓮沼がU-zhaanの要望に応えて書き下ろしたタブラソロ曲「Music for Five Tablas」など全12曲が収録される。さらにアート・リンゼイ、デヴェンドラ・バンハートをゲストボーカリストとして迎えた楽曲も収められ、バラエティに富んだラインナップとなっている。

U-zhaan コメント

この数年に渡りさまざまな形で蓮沼執太と共演・共作してきたことを、ひとつの形にまとめることができて嬉しいです。「キーを変えた5台のタブラから出る様々な音色を駆使した素敵な小曲を、オーバーダビングすることなく一発で演奏できるような形で作って欲しい」という僕からの無茶な要望に蓮沼が応えてくれた「Music for Five Tablas」や、デヴェンドラ・バンハートに日本語で歌ってもらった「A Kind of Love Song」など、聴きどころ満載だと思っています。楽しみにしていてください。

蓮沼執太 & U-zhaan「2 Tone」収録曲

01. Tone Tone Tone & Tone Tone Two
02. Green Gold Grey feat. Arto Lindsay
03. Mixed Bathing World
04. A Kind of Love Song feat. Devendra Banhart
05. Sporty
06. Music for Five Tablas
07. Lal feat. Ryuichi Sakamoto
08. Suudara-Bushi
09. Radio S
10. Dryer
11. I like Peshkar
12. ISO

音楽ナタリーをフォロー