さユり、ノイタミナ「クズの本懐」にED曲提供

3624

さユりの新曲「平行線」が、1月よりフジテレビ「ノイタミナ」枠などで放送されるアニメ「クズの本懐」のエンディングテーマに決定した。

さユり

さユり

大きなサイズで見る(全2件)

アニメ「クズの本懐」キービジュアル (c)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」製作委員会

アニメ「クズの本懐」キービジュアル (c)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」製作委員会

「クズの本懐」は「月刊ビッグガンガン」で連載されている横槍メンゴのマンガを原作にしたアニメ番組。主人公である高校生・安楽岡花火の叶わぬ恋に身を焦がす姿を描いたラブストーリーとなっており、声の出演者には安済知佳戸松遥豊崎愛生井澤詩織野島健児らが名を連ねている。

今回のエンディングテーマ提供に際し、さユりは「登場人物それぞれの『本懐』。そこへ向かう道のりを、そしてその向こうを照らす光のような歌になりますように。作品を通して皆さんの心の中へ届き繋がっていけたらと願っています」とコメント。「ノイタミナ」枠放送のアニメで彼女の楽曲が使用されるのは「乱歩奇譚 Game of Laplace」「僕だけがいない街」に続き3回目となる。

さユり コメント

アニメ「クズの本懐」と関わらせていただけること、本当に嬉しいです。
原作を読み、恋心を抱き悩んで傷付きながらも、それでも歩いてゆく花火たちを見て、
自分も変わりたい、進みたいという思いが湧いて来ました。その受けたエネルギーを糧に、
自分の弱さや願いと向き合うように歌詞を書いていきました。
登場人物それぞれの「本懐」。そこへ向かう道のりを、そしてその向こうを照らす光のような歌になりますように。作品を通して皆さんの心の中へ届き繋がっていけたらと願っています。

この記事の画像(全2件)

関連記事

リンク

関連商品