音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Berryz工房、新曲「流星ボーイ」をゲーム発表会で初披露

Berryz工房の通算21枚目となるシングル「流星ボーイ」が10月28日にリリース。この曲がレベルファイブの新作ゲーム「イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ファイア/ブリザード」のエンディングテーマに決定した。

Berryz工房は、本日8月25日に恵比寿ザ・ガーデンホールで開催されたレベルファイブの新作ソフト発表コンベンション「LEVEL5 VISION 2009」にゲストとして登場。「イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ファイア/ブリザード」の作品紹介後に舞台に上がり、700人以上集まったプレス・招待客の前で「流星ボーイ」を初披露した。

「イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ファイア/ブリザード」は、2008年8月に発売された「イナズマイレブン」の第2弾。サッカーとRPGがひとつになった収集・育成型サッカーRPGで、今年10月1日に「ファイア」と「ブリザード」の2バージョンが同時発売となる。

Berryz工房の新曲「流星ボーイ」は、「ファイア」版のエンディングテーマに起用されるとともに、前作「青春バスガイド」に続き、現在テレビ東京系で放送中のTVアニメ「イナズマイレブン」の新エンディングテーマとして、今秋よりオンエアされる。

Berryz工房のキャプテン・清水佐紀は、「今回第2弾のソフトが発売されると聞いて期待が膨らみ楽しみになったと同時に、私たちの曲がこのゲームのエンディングに起用されると聞いて、喜びがさらに膨らみました!」とコメント。また「『イナズマイレブン』のファンの中には小さなお子さんもたくさんいるので、皆さんに一緒に楽しんでもらえるように、『流星ボーイ』の振り付けをラッキィ池田さんに付けていただきました。そちらにもどうぞ、注目して楽しんで下さい!」と新曲の魅力をアピールしている。

音楽ナタリーをフォロー