音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

コトリンゴ新作は安藤裕子、SAKEROCK、おおはたら参加

コトリンゴが1年ぶり3作目となるニューアルバム「trick & tweet」を9月16日にリリースする。

今回のアルバムは日産「MOCO」のCMソングとして話題になった「colormaker」や、BS朝日「しあわせロハス」エンディングテーマ「A girl」、フジテレビ「恋時雨」テーマソング「ame」、そして11月21日公開アニメ映画「マイマイ新子と千年の魔法」の主題歌「こどものせかい」などを収録。

會田茂一プロデュースによる2曲や、安藤裕子の作詞による「友達になれるかな?」、おおはた雄一が作詞と演奏を手がけた「ふたり with おおはた雄一」、SAKEROCKのアレンジによる「でたらめサンバ with SAKEROCK」など、多彩なコラボでこれまでにない新しいアプローチを展開している。

またバンドメンバーとしても、昨年末より3ピースでのライブを行っている村田シゲ(□□□CUBISMO GRAFICO FIVE)と柏倉隆史(toethe HIATUS)のほか、高野寛、小松正宏(bloodthirsty butchers)、中村圭作(kowloon)、坂田学、徳澤青弦などの強力な顔ぶれが参加。個性的な世界観に一段と磨きがかかったポップミュージックに仕上がっている。

収録曲

01.A girl
02.flower
03.友達になれるかな?
04.予感
05.魚
06.ame
07.つくりごと
08.でたらめサンバ with SAKEROCK
09.ふたり with おおはた雄一
10.海の向こうへ行った人
11.last song
12.ワルツ
13.colormaker
ボーナストラック. こどものせかい

音楽ナタリーをフォロー