ベースボールガールズ、前プロデューサー刑事事件の影響で活動休止

47

787

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 520 228
  • 39 シェア

ベースボールガールズが当面の間、活動を休止することが同グループのTwitter公式アカウントにて発表された。

ベースボールガールズ

ベースボールガールズ

大きなサイズで見る

ベースボールガールズは“あなたのハートにクリーンヒット”をテーマに活動するアイドルユニット。活動休止の理由は、すでに事務所を解雇されている前プロデューサーの業務上横領および窃盗に関する刑事事件の手続きが始まり、これにより現段階でのグループの活動継続が困難であると運営サイドが判断したため。

Twitterでは本日4月10日付けの投稿で「本日から活動休止とさせて頂きます。ファンの皆様には急な報告となってしまい誠に申し訳ございません。楽しみにして頂いたファンの皆様には大変なご心配、ご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。 ベボガは必ず戻ってきます!!!宜しくお願い致します」と報告している。

読者の反応

やん @skd7

ベースボールガールズ、前プロデューサー刑事事件の影響で活動休止 - 音楽ナタリー https://t.co/Hu8L4YZ283 この時にエリアプロモーションと摘発されたカフェを再確認出来ていればと悔やまれる。当時、野球関連のアイドルを探していたのでベボガも抑えてはいた。

コメントを読む(47件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。