音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Goodbye holiday、寺岡呼人プロデュース曲でavexからメジャーデビュー

448

Goodbye holiday

Goodbye holiday

Goodbye holidayがエイベックスからメジャーデビューし、7月8日に第1弾シングル「革命アカツキ」をリリースすることが決定した。

約4年前に広島から上京して都内のライブハウスを中心に経験を重ね、インディーズレーベルからミニアルバム3枚をリリースしてきたGoodbye holiday。メジャーデビューは本日4月9日のツイキャス配信にて発表された。シングルの表題曲「革命アカツキ」は寺岡呼人がプロデュースを手がけたナンバーで、バンドのTwitterアカウントでは「最高にかっこいい一曲となってます! 早くみんなの元に届けたいです」とツイートしている。また寺岡は彼らについて、若いバンドに必要な「勢い」と「ルックス」という武器が備わっているとコメントしている。

寺岡呼人 コメント

若いバンドに一番必要なのは「勢い」だと思う。決してソロシンガーには出せない、スタジオミュージシャンには出せない「勢い」。それが彼らのデビュー曲には備わっている。そして、若いバンドに次に必要なのは「ルックス」だと、Goodbye holidayを見ていて改めて思った。デビュー時点で彼らにはその「雰囲気」が既に備わっている。

音楽ナタリーをフォロー