逝去から10年、SUPER JUNKY MONKEYが一夜限りの復活

1999年にボーカルのMUTSUMIが不慮の事故により他界したため活動を休止していたガールズ・ミクスチャーバンドSUPER JUNKY MONKEY。このバンドが、残るメンバー3人のみで6月20日に東京・LIQUIDROOM ebisuにて一夜限りの復活ライブ「SONGS ARE OUR UNIVERSE」を行う。

イベントのタイトル「SONGS ARE OUR UNIVERSE」は2001年に発表された彼女たちのベストアルバム(写真)のタイトルと同じ。

イベントのタイトル「SONGS ARE OUR UNIVERSE」は2001年に発表された彼女たちのベストアルバム(写真)のタイトルと同じ。

大きなサイズで見る

活動当時はSICK OF IT ALLやL7、RANCIDといった多くの海外アーティストと共演してきた彼女たち。スケジュールの都合で実現しなかったもののNINE INCH NAILS全米ツアーのサポートを依頼されたり、アメリカで「Billboard」誌の表紙を飾るなど、世界を股にかけた活躍で同時代の日本のバンドに多くの影響を与えてきた。

今回の復活ライブには1990年代初頭にともに活躍した盟友・WRENCHや、Dragon Ashのメンバーとしても活躍するヒロキを中心に昨年再結成したジェイソンズが出演。SUPER JUNKY MONKEYによる10年ぶりのステージを一層盛り上げる。

このイベントについてメンバーは「細かいことかもしれませんが今回SUPER JUNKY MONKEYは再結成ライブではありません。SUPER JUNKY MONKEYは解散していませんし、これからも解散の予定はありません。3人でのライブはこの先またあるかもしれませんしもうないかもしれません」「ただMUTSUMI以外のヴォーカリストを迎えてSUPER JUNKY MONKEYとして活動していくことはありません。これだけははっきりしています」とコメント。これを機に6月20日以降に活動を継続する予定はないと語っている。

また、このイベントに先立って6月13日に、下北沢440で彼女たちの当時のライブ映像やテレビ出演映像などの上映会も開催。こちらもファンにとっては興味深いイベントとなりそうだ。

関連記事

WRENCHのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 WRENCH / Dragon Ash の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。