音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

DISH//夢を叶えた武道館ワンマンに盟友も、次なる目標は浜スタ

1079

DISH//「DISH// 日本武道館単独公演 '15 元日 ~尖った夢の先へ~」の様子。

DISH//「DISH// 日本武道館単独公演 '15 元日 ~尖った夢の先へ~」の様子。

DISH//が昨日1月1日、東京・日本武道館にてワンマンライブ「DISH// 日本武道館単独公演 '15 元日 ~尖った夢の先へ~」を開催した。

2011年の結成時より日本武道館での単独公演を目標に掲げてきた彼ら。この日のステージはニコニコ生放送を通じて配信され、全国各地のスラッシャー(ファン)が彼らの夢の舞台を見届けた。

場内が暗転すると、スクリーンにてメンバーがそれぞれ自身の思い出の地について語るインタビュー映像が上映される。初のワンマンライブやメジャーデビュー決定の瞬間といった過去の映像で彼らの躍進を観客へ印象付けたところで、メンバーが宇宙船に乗り込み武道館へ向かうというシーンに切り替わった。10秒のカウントダウンののち現れたTAKUMI、MASAKI、RYUJI、To-iは、ペンライトの光で埋め尽くされた客席へ向けて「It's alright」を投下。「ピーターパンシンドローム」「ギブミーチョコレート!」とインディーズ時代の楽曲を続けたあとの自己紹介では、To-iが「ライブハウス武道館へようこそ!」と言ったことに対し、TAKUMIがこれまでのグループの活動を踏まえて「ようこそ、ショッピングモール武道館へ!」と切り返して観客を笑わせた。サポートドラマーに桑迫陽一を迎えたバンドパートでは、彼らは4人それぞれのソロプレイや四つ打ちのビートに乗せたセッションを盛り込み、バンドマンとしての姿を見せつけた。

中盤ではTAKUMIの初ソロ曲「こんな僕に舞い降りた魔法」が初披露される。彼はシルクハットに青いスーツを着こなし、ダンサーを率いてコミカルな同曲を歌い踊った。そこに羊の格好をしたMASAKI、RYUJI、To-iが合流したことをきっかけに、恋をしたため大人の男になろうとするTAKUMIをほかの3人が応援するという内容の寸劇が始まる。TAKUMIの“意中の相手”である派手な婦人や大勢のエキストラも加わり、ステージはたちまちミュージカル劇場へと変化した。その後は初ワンマンでも登場した「皿神社」がスクリーンに映し出され、メンバーがそれに向かって願い事をかける。ここでは武道館ワンマンの次の目標が、神奈川・横浜スタジアムでの単独公演であることが明かされた。

和太鼓や獅子舞が正月ムードを演出した「GRAND HAPPY」に続いては、4カ月前から練習を重ねてきたというピアノの連弾の披露へ。タキシードに身を包んだ4人は2台のグランドピアノに2人ずつ着席し、互いに顔を見合わせると神経を集中させるように真剣な顔つきに変わる。そしてハンドクラップを煽ってから、アップテンポなナンバー「踊らにゃソン!Song!」の連弾を開始。演奏中は首を振りながらリズムをとったり笑顔を浮かべたりと徐々にリラックスした様子を見せ、最後にはイスから立ち上がってアグレッシブに鍵盤を叩いた。続く「好きになってくれてありがとう」ではTo-iが単独でピアノを弾いてファンを驚かせる。TAKUMIはストリングスの生演奏も加わった豊かなアンサンブルに支えられながら、このバラードをハンドマイクで熱唱した。

夢を叶えたDISH//へヒャダイン、氣志團、「NARUTO」の主人公・うずまきナルト、ソニー・ミュージックレーベルズの村松俊亮社長からの祝福コメントが紹介されたのち、メンバーにサプライズで超特急からのコメント映像が流れると会場は大歓声に包まれる。映像内で超特急メンバーが「今から会いに行こう!」と言い、意味深な発言に4人が動揺していると、スーツを着た超特急メンバーが彼らの前に登場した。超特急は「夢は叶うんだということをDISH//のみんなが教えてくれた」(コーイチ)、「いつか大きなところでツーマンをやりましょう」(カイ)と1人ずつDISH//へ祝いの言葉をかけてDISH//メンバーの涙腺を刺激する。最後にユーキはしたためてきた手紙を涙ながらに読み上げ、ともに切磋琢磨してきた盟友ならではのメッセージを送った。

後半戦はしっとりとした雰囲気を一転させるように、「皿に走れ!!!!」から「FLAME」まで5曲がノンストップでパフォーマンスされる。ラストナンバーの「夢旅」の前には、MASAKIが「DISH//にとってスラッシャーは心の支えとなる存在です。チームDISH//で2015年も手をつないで1歩ずつ歩めたらと思います」、RYUJIが「僕たちのゴールはここじゃない。絶対に次の夢にたどり着いてみせるので、皆さん僕たちと一緒に素敵な旅をしましょう」、To-iが「本当にみんなのことが大好きです。次の目標までついてきてほしいです」と順番に思いの丈を述べた。TAKUMIはメンバー1人ひとりに感謝してから、ファンへ向けて「これからもずっと走り続けたいと思います。1つ目の夢までついてきてくれて本当にありがとうございます」と語った。

アンコール1曲目はメンバーも観客も紙皿を投げ、大量の紙皿が武道館に舞った「ザ・ディッシュ~とまらない青春 食欲編~」。「最後はスラッシャー含めチームDISH//らしく、変顔でバイバイしようぜ!」というTAKUMIの言葉から始まった「変顔でバイバイ!!」が終幕をハイテンションに彩ると、4人は肉声で締めの挨拶をして深く頭を下げた。

彼らが退場し楽屋へ戻るまでの様子がスクリーンに流れ観客がそれに観入っていると、ゴルフクラブを磨く村松社長の姿が映し出される。緊張するDISH//へ向けて村松社長が「楽しかった? 来年もやりたい? 一応押さえといたから、2日間」と言いメンバーが驚きの声を上げた瞬間、画面が替わり2016年1月1日および2日に東京・日本武道館公演が開催されることが告知された。スラッシャーは突然の知らせに歓喜するとともに、大きな拍手と喝采を彼らに送った。

DISH//「DISH// 日本武道館単独公演 '15 元日 ~尖った夢の先へ~」
2015年1月1日 日本武道館 セットリスト

01. It's alright
02. ピーターパンシンドローム
03. ギブミーチョコレート!
04. TENKOUSEI
05. FREAK SHOW
06. こんな僕に舞い降りた魔法
07. GRAND HAPPY
08. 踊らにゃソン!Song!
09. 好きになってくれてありがとう
10. 皿に走れ!!!!
11. I Can Hear
12. サイショの恋~モテたくて~
13. 晴れるYA!
14. FLAME
15. 夢旅
<アンコール>
16. ザ・ディッシュ~とまらない青春 食欲編~
17. 変顔でバイバイ!!

音楽ナタリーをフォロー