音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

味噌汁's×マルコメが“新しい味噌汁”共同開発

341

味噌汁'sとマルコメ株式会社によるコラボプロジェクト「“新しい味噌汁”共同開発プロジェクト」が始動した。

この異色のプロジェクトは、2014年冬の商品発売に向けて立ち上げられたもの。味噌汁'sが味噌蔵の中で熟成中の味噌に音楽を聴かせるなど、これまでにない“新しい味噌汁”を開発するべく、さまざまな試みが行われる。

プロジェクトの始動に際して、マルコメ株式会社の青木時男代表取締役社長が宣言文を発表。またYouTubeにて味噌汁'sのギタリスト・ポールが味噌にロックを聴かせる動画「『ロックと味噌』マルコメ×味噌汁's ~味噌にロックを聴かせてみた~」の視聴もスタートした。さらに味噌汁'sが出演する「氣志團万博2014 ~房総大パニック!超激突!!~」の9月13日公演の会場では、味噌汁'sのトレードマークである鼻メガネをかけたマルコメくんを描いたコラボキッチンカーが登場。キッチンカーでは赤味噌、白味噌、貝だし味噌の3種類の味噌汁が提供される。

このあとの展開も注目される「“新しい味噌汁”共同開発プロジェクト」。ファンは今後の発表もお楽しみに。

ポールコメント

今回、味噌へギターを演奏するという貴重な体験をさせていただきましたが、大自然の中にある味噌蔵での演奏は、いつもよりリバーブがかかって新鮮でした。自分の演奏で、味噌が何らか変化してくれると嬉しいです。

マルコメ株式会社 代表取締役社長 青木時男 宣言

私たちマルコメは1854年(安政元年)の創業から、日本の誇るべき発酵食品「味噌」が生み出した食文化を守りながらも、味噌汁のさらなる可能性に積極的に挑戦しております。

このたび、味噌汁の新たな魅力、新たな楽しみ方を提案したいという思いから、「嫁さんは美味しい味噌汁 作れる人と決めてるんだ」と歌う、若い世代を中心に人気を博するロックバンド「味噌汁's」とコラボレーションして、これまでにない“新しい味噌汁”を共同開発いたします。

マルコメの研究者や商品開発担当者は、日ごろから味噌汁を楽しむ習慣を、世代を超えて、国境を越えて広げていこうと、味噌汁のことを真剣に考え、悩み、模索しております。

ここに若い世代に大きな影響力を持つ「味噌汁's」の新たなインスピレーションを加えることで、今までにない新しい味噌汁を生み出します。今回の取り組みが、皆さまにとって驚きや楽しみ、また、味噌汁の魅力を再発見できる機会となれば幸いです。

マルコメ株式会社
代表取締役社長 青木時男

音楽ナタリーをフォロー