音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

志磨、ホリエ、横山健、吉井和哉らロックとの出会い語る本

256

人気アーティストたちがロックンロールとの出会いを語る書籍のシリーズ第2弾「ロックンロールが降ってきた日2」が3月14日に刊行される。

この本は、アーティストたちが運命のレコードに出会った瞬間に何を感じ、それによってどう人生が変わったのかを取材したもの。2012年4月に第1弾が発売され大きな話題を呼んだ。

第2弾となる今回は、りょーめー(爆弾ジョニー)、ビートりょう(THE BOHEMIANS)、志磨遼平(ドレスコーズ)、須藤寿()、ホリエアツシ(ストレイテナー)、百々和宏(MO'SOME TONEBENDERgeek sleep sheep)、マーヤLOVE(N'夙川BOYS)、TOSHI-LOW(BRAHMANOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)、LOW IQ 01、横山健、吉井和哉、大木温之(Theピーズ)、石橋凌早川義夫の14人が音楽少年だった頃のエピソードを披露。表紙は前回に引き続き、浅井健一の描きおろしイラストが使用されている。

音楽ナタリーをフォロー