音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

GONTITI

GONTITI

ゴンチチ

1978年に結成された、ゴンザレス三上とチチ松村によるインストゥルメンタルアコースティックギターデュオ。1983年にCDデビュー。現在まで制作したアルバムは40枚を超え、10数枚のアルバムは全米、アジアほかでも発売されている。1992年には竹中直人監督・主演の映画「無能の人」のサウンドプロデュースを手掛け、日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。以降も2004年カンヌ国際映画祭で史上最年少・最優秀男優賞を受賞した作品「誰も知らない」や2008年公開の映画「歩いても 歩いても」で音楽を担当している。2008年8月6日には結成30周年記念アルバム「VSOD -very special ordinary days-」、2010年には20年ぶりのクリスマスアルバムをリリースした。チチ松村はエッセイなど執筆活動にも定評があり、これまで14冊の著書を上梓。一方ゴンザレス三上もCDGやグラフィックデザインの分野で独自の活動を繰り広げている。2018年12月19日、約7年ぶりとなるオリジナルアルバム「『we are here』-40 years have passed and we are here-」をリリース。

GONTITIのニュース

音楽ナタリーをフォロー