ジェニファー

ジェニファー

ジェニファー

アメリカ人の父と日本人の母を持つハワイ出身のシンガー。1児の母。小学生の頃から地元ハワイにてテレビやミュージカルに出演、14歳でアルバムリリースなど着々と歌手としてのキャリアを築く。2004年にニューヨークに移住し、R&Bシンガー・シャギーのヨーロッパツアーにコーラスとして同行。2006年公開の映画「フラガール」ではジェイク・シマブクロがプロデュースを手がけたメインテーマのボーカリストを務めた。2008年には「レ・ミゼラブル」「レント」といったミュージカルへ出演。欧陽菲菲「雨の御堂筋」を聴いたことをきっかけに昭和歌謡に傾倒するようになり、2013年7月、歌謡テイストを取り入れた1stシングル「25時のエアポート」をリリースした。その後「関ジャニの仕分け∞」「カラオケ☆バトル」などの人気番組にて歌声を披露したことをきっかけに幅広い層から話題を集める。2014年2月発売の「COVER 60's-70's」に続き、8月にはJ-POPのヒット曲の年代別カバー集「COVER 80's」を発表する。