ジェッジジョンソン

ジェッジジョンソン

ジェッジジョンソン

藤戸じゅにあ(Vo, G, Programing)を中心に1990年代より活動開始。打ち込みを多用した“エレクトロロック”で注目を集め、2004年にUKプロジェクトよりCDデビューを果たす。同年に発表されたアルバム「DEPTH OF LAYERS UPPER」「DEPTH OF LAYERS DOWNER」はカナダおよびブラジルのカレッジチャートで2位を獲得するなど海外でも好評を受け、2008年にはキングレコード内のロックレーベル・UNITED TRAXからメジャーデビュー。「Discoveries」「12WIRES」「SOLID BREAKS UPPER」と年1作のペースでアルバムをリリースするも、藤戸の病気による長期療養で2011年12月よりしばらく活動が休止された。2014年4月の東京・UNIT公演で正式に活動再開を宣言した。2016年5月にはインディーズ時代の楽曲をフルリメイクしたアルバム「ストライク・リビルド【アッパー】」、2018年5月にその続編となる「ストライク・リビルド【ダウナー】」をリリース。藤戸は映画音楽や他アーティストの楽曲提供も手がけており、アメリカ・ハリウッドなど国内外で活躍している。

リンク

関連する画像