映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

304人の批評家が選ぶ2019年ベスト映画、第1位は「パラサイト 半地下の家族」

550

世界中の批評家304名が選んだ2019年のベスト映画、ベストパフォーマンスがIndieWireにて発表された。

作品部門の第1位は「パラサイト 半地下の家族」。監督のポン・ジュノは監督部門の第1位に選ばれており、彼が手がけたシナリオも脚本部門の第1位を獲得した。同作は非英語圏映画の第1位にも選出されている。さらに主演男優部門の第9位にソン・ガンホがランクインしており、助演女優賞部門にパク・ソダムチョ・ヨジョンイ・ジョンウンが入っている。

マーティン・スコセッシが監督を務め、ロバート・デ・ニーロアル・パチーノジョー・ペシが共演した「アイリッシュマン」は作品部門の第2位に。監督部門では第2位、脚本部門では第4位に選ばれ、主演男優部門、助演男優部門にもデ・ニーロ、パチーノ、ペシがランクインした。

ノア・バームバックがメガホンを取り、スカーレット・ヨハンソンアダム・ドライバーが共演した「マリッジ・ストーリー」は作品部門の第3位に。レオナルド・ディカプリオブラッド・ピットらが出演した「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」が第4位に続く。

ホアキン・フェニックスが主演しトッド・フィリップスが監督を務めた「ジョーカー」は作品部門第9位。シアーシャ・ローナンエマ・ワトソン、エリザ・スカンレン、フローレンス・ピューティモシー・シャラメらが出演しグレタ・ガーウィグが監督した「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」は第10位に入った。

304人の批評家が選んだ2019年ベスト映画、ベストパフォーマンス

ベスト映画

01. 「パラサイト 半地下の家族
02. 「アイリッシュマン
03. 「マリッジ・ストーリー
04. 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
05. 「Portrait of a Lady on Fire(英題)」
06. 「Pain and Glory(英題)」
07. 「Uncut Gems(原題)」
08. 「The Souvenir(原題)」
09. 「ジョーカー
10. 「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
11. 「フェアウェル
12. 「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
13. 「未来を乗り換えた男
14. 「The Lighthouse(原題)」
15. 「アス
16. 「名もなき生涯
17. 「アド・アストラ
18. 「ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ
19. 「アトランティックス」
20. 「ハイ・ライフ
21. 「1917 命をかけた伝令
22. 「The Last Black Man in San Francisco(原題)」
23. 「ジョジョ・ラビット
24. 「象は静かに座っている
25. 「ミッドサマー

ベスト監督

01. ポン・ジュノ「パラサイト 半地下の家族」
02. マーティン・スコセッシ「アイリッシュマン」
03. クエンティン・タランティーノ「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
04. セリーヌ・シアマ「Portrait of a Lady on Fire」
05. ジョシュア・サフディベニー・サフディ「Uncut Gems」
06. ノア・バームバック「マリッジ・ストーリー」
07. ペドロ・アルモドバル「Pain and Glory」
08. グレタ・ガーウィグ「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」
09. ジョアンナ・ホッグ「The Souvenir」
10. トッド・フィリップス「ジョーカー」
11. サム・メンデス「1917 命をかけた伝令」
12. ロバート・エガース「The Lighthouse」
13. クリスティアン・ペッツォルト「未来を乗り換えた男」
14. マティ・ディオプ「アトランティックス」
15. テレンス・マリック「名もなき生涯」
16. ジョーダン・ピール「アス」
17. ルル・ワン「フェアウェル」
18. ビー・ガン「ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ」
19. マリエル・ヘラー「A Beautiful Day in the Neighborhood(原題)」
20. クレール・ドゥニ「ハイ・ライフ」
21. ライアン・ジョンソン「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」
22. アリ・アスター「ミッドサマー」
23. トレイ・エドワード・シュルツ「Waves(原題)」
24. タイカ・ワイティティ「ジョジョ・ラビット」
25. ナダブ・ラピド「シノニムズ

ベスト脚本

01. 「パラサイト 半地下の家族」
02. 「マリッジ・ストーリー」
03. 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
04. 「アイリッシュマン」
05. 「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」
06. 「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」
07. 「Pain and Glory」
08. 「Uncut Gems」
09. 「フェアウェル」
10. 「Portrait of a Lady on Fire」
11. 「アス」
12. 「The Souvenir」
13. 「未来を乗り換えた男」
14. 「The Lighthouse」
15. 「ジョジョ・ラビット」
16. 「2人のローマ教皇
17. 「ルディ・レイ・ムーア」
18. 「Booksmart(原題)」
19. 「ハスラーズ
20. 「ジョーカー」
21. 「The Last Black Man in San Francisco」
22. 「Honey Boy(原題)」
23. 「シノニムズ」
24. 「名もなき生涯」
25. 「La Flor(原題)」

ベスト主演女優

01. ルピタ・ニョンゴ「アス」
02. スカーレット・ヨハンソン「マリッジ・ストーリー」
03. エリザベス・モス「Her Smell(原題)」
04. レニー・ゼルウィガージュディ 虹の彼方に
05. オークワフィナ「フェアウェル」
06. フローレンス・ピュー「ミッドサマー」
07. メアリー・ケイ・プレイス「Diane(原題)」
08. チャオ・タオ帰れない二人
09. シアーシャ・ローナン「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」
10. アデル・エネル「Portrait of a Lady on Fire」
11. アルフレ・ウッダード「Clemency(原題)」
12. ホーナー・スウィントン・バーン「The Souvenir」
13. ノエミ・メルラン「Portrait of a Lady on Fire」
14. シャーリーズ・セロンスキャンダル
15. アイスリング・フランシオシ「The Nightingale(原題)」
16. ジェシー・バックリー「Wild Rose(原題)」
17. シンシア・エリヴォ「Harriet(原題)」
18. ジュリアン・ムーア「Gloria Bell(原題)」
19. アナ・デ・アルマス「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」
20. ママ・ビネタ・サネ「アトランティックス」
21. ビーニー・フェルドスタイン「Booksmart」
22. ガブリエラ・カルトル「The Chambermaid(英題)」
23. ケイト・ブランシェット「Where'd you Go Bernadette(原題)」
24. メリル・ストリープ「ザ・ランドロマット -パナマ文書流出-」

ベスト主演男優

01. アダム・ドライバー「マリッジ・ストーリー」
02. アントニオ・バンデラス「Pain and Glory」
03. アダム・サンドラー「Uncut Gems」
04. ホアキン・フェニックス「ジョーカー」
05. ロバート・デ・ニーロ「アイリッシュマン」
06. レオナルド・ディカプリオ「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
07. エディ・マーフィー「ルディ・レイ・ムーア」
08. タロン・エジャトンロケットマン
09. ソン・ガンホ「パラサイト 半地下の家族」
10. ブラッド・ピット「アド・アストラ」
11. ブラッド・ピット「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
12. トム・メルシエ「シノニムズ」
13. ジョナサン・プライス「2人のローマ教皇」
14. ロバート・パティンソン「The Lighthouse」
15. ケルビン・ハリソン・ジュニア「Luce(原題)」
16. ウィレム・デフォー「The Lighthouse」
17. フランツ・ロゴフスキ「未来を乗り換えた男」
18. クリスチャン・ベールフォードvsフェラーリ
19. ポール・ウォルター・ハウザーリチャード・ジュエル
20. ロバート・パティンソン「ハイ・ライフ」
21. ジミー・フェイルズ「The Last Black Man in San Francisco」
22. アウグスト・ディール「名もなき生涯」
23. アンドレ・ホランド「ハイ・フライング・バード -目指せバスケの頂点-」
24. マシュー・マコノヒー「The Beach Bum(原題)」
25. マーク・ラファロ「Dark Waters(原題)」

ベスト助演女優

01. ローラ・ダーン「マリッジ・ストーリー」
02. ジェニファー・ロペス「ハスラーズ」
03. フローレンス・ピュー「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」
04. チャオ・シュウチェン「フェアウェル」
05. マーゴット・ロビー「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
06. ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ「ルディ・レイ・ムーア」
07. ジュリア・フォックス「Uncut Gems」
08. アネット・ベニング「ザ・レポート」
09. スカーレット・ヨハンソン「ジョジョ・ラビット」
10. パク・ソダム「パラサイト 半地下の家族」
11. テイラー・ラッセル「Waves」
12. マーゴット・ロビー「スキャンダル」
13. アデル・エネル「Portrait of a Lady on Fire」
14. アンナ・パキン「アイリッシュマン」
15. チョ・ヨジョン「パラサイト 半地下の家族」
16. キャシー・ベイツ「リチャード・ジュエル」
17. オクタヴィア・スペンサー「Luce」
18. ペネロペ・クルス「Pain and Glory」
19. アギネス・ディーン「Her Smell」
20. ジュリエット・ビノシュ「ハイ・ライフ」
21. トーマサイン・マッケンジー「ジョジョ・ラビット」
22. イ・ジョンウン「パラサイト 半地下の家族」
23. ローレン・“ロロ”・スペンサー「Give Me Liberty(原題)」

ベスト助演男優

01. ジョー・ペシ「アイリッシュマン」
02. ブラッド・ピット「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
03. アル・パチーノ「アイリッシュマン」
04. ウィレム・デフォー「The Lighthouse」
05. ソン・ガンホ「パラサイト 半地下の家族」
06. トム・ハンクス「A Beautiful Day in the Neighborhood」
07. アラン・アルダ「マリッジ・ストーリー」
08. トム・バーク「Souvenir」
09. シャイア・ラブーフ「Honey Boy」
10. ウェズリー・スナイプス「ルディ・レイ・ムーア」
11. ジョナサン・メジャース「Last Black Man in San Francisco」
12. スターリング・K・ブラウン「Waves」
13. レイ・リオッタ「マリッジ・ストーリー」
14. アンソニー・ホプキンス「2人のローマ教皇」
15. ティモシー・シャラメ「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」
16. ビル・キャンプ「Dark Waters」
17. アレッサンドロ・ニヴォラ「The Art of Self-Defense(原題)」
18. ジェイミー・フォックス黒い司法 0%からの奇跡
19. タイカ・ワイティティ「ジョジョ・ラビット」
20. アシエル・エチェアンディア「Pain and Glory」
21. サム・ロックウェル「リチャード・ジュエル」
22. ジョン・リスゴー「スキャンダル」
23. ロバート・デ・ニーロ「ジョーカー」
24. ロバート・パティンソン「The Lighthouse」
25. オルディス・ホッジ「Clemency」

ベスト撮影

01. 「1917 命をかけた伝令」
02. 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
03. 「Portrait of a Lady on Fire」
04. 「The Lighthouse」
05. 「パラサイト 半地下の家族」
06. 「アイリッシュマン」
07. 「名もなき生涯」
08. 「Uncut Gems」
09. 「ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ」
10. 「アド・アストラ」
11. 「ジョーカー」
12. 「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」
13. 「アトランティックス」
14. 「ミッドサマー」
15. 「Pain and Glory」
16. 「Last Black Man in San Francisco」
17. 「Waves」
18. 「アス」
19. 「ハイ・ライフ」
20. 「
21. 「マリッジ・ストーリー」
22. 「フォードvsフェラーリ」
23. 「The Souvenir」

ベストドキュメンタリー

01. 「アポロ11 完全版
02. 「アメリカン・ファクトリー」
03. 「Honeyland(原題)」
04. 「娘は戦場で生まれた
05. 「一人っ子の国」
06. 「アニエスによるヴァルダ
07. 「Amazing Grace(原題)」
08. 「ローリング・サンダー・レヴュー: マーティン・スコセッシが描くボブ・ディラン伝説」
09. 「Hail Satan?(原題)」
10. 「Diego Maradona(原題)」
11. 「Black Mother(原題)」
12. 「Cold Case Hammarskjold(原題)」
13. 「ブラジル -消えゆく民主主義-」
14. 「イメージの本
15. 「Midnight Family(原題)」
16. 「The Cave(原題)」
17. 「The Hottest August(原題)」
18. 「The Kingmaker(原題)」
19. 「本当の僕を教えて」
20. 「FYRE: 夢に終わった史上最高のパーティー」
21. 「ネバーランドにさよならを」
22. 「63 Up(原題)」
23. 「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方
24. 「Maiden(原題)」
25. 「彼らは生きていた

ベスト長編デビュー作

01. 「アトランティックス」
02. 「Booksmart」
03. 「The Last Black Man in San Francisco」
04. 「象は静かに座っている」
05. 「レ・ミゼラブル
06. 「失くした体
07. 「The Mustang(原題)」
08. 「The Chambermaid」
09. 「Burning Cane(原題)」
10. 「End of the Century(英題)」

ベスト非英語映画

01. 「パラサイト 半地下の家族」
02. 「Pain and Glory」
03. 「Portrait of a Lady on Fire」
04. 「アトランティックス」
05. 「未来を乗り換えた男」
06. 「猿」
07. 「ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ」
08. 「象は静かに座っている」
09. 「シノニムズ」
10. 「レ・ミゼラブル」
11. 「帰れない二人」
12. 「Honeyland」
13. 「フェアウェル」
14. 「失くした体」
15. 「The Chambermaid」
16. 「寝ても覚めても
17. 「La Flor」
18. 「イメージの本」
19. 「夏の鳥
20. 「Beanpole(英題)」
21. 「ANIARA アニアーラ
22. 「ある女優の不在
23. 「CLIMAX クライマックス
24. 「サンセット
25. 「SHADOW/影武者

(情報提供:IndieWire / VM / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー