寝ても覚めても

寝ても覚めても

ネテモサメテモ

2018年9月1日(土)公開 / 上映時間:119分 / 製作:2018年(日本=仏) / 配給:ビターズ・エンド=エレファントハウス

(C)2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS

解説 第71回カンヌ映画祭でコンペティション部門に選出されたラブストーリー。タイプの違う別人だが、同じ顔を持つふたりの男性=ふたりの運命の人と恋に落ちていくヒロインの葛藤を、スリリングに映し出す。国内外で絶賛を博した『ハッピーアワー』の俊英・濱口竜介監督が柴崎友香の同名恋愛小説を映画化し、待望の商業映画デビュー作となった。

ストーリー 東京にあるカフェで働く朝子は、いつもコーヒーを配達している会社で働く亮平から思いを打ち明けられ、次第に心惹かれていく。しかし、彼女には亮平に告げられない秘密があった。亮平は、かつて朝子が愛し、突然行方不明になった青年・麦と顔がそっくりで……

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:濱口竜介
音楽:tofubeats

キャスト

丸子亮平/鳥居麦:東出昌大
泉谷朝子:唐田えりか
串橋耕介:瀬戸康史
鈴木マヤ:山下リオ
島春代:伊藤沙莉
岡崎伸行:渡辺大知
平川:仲本工事
岡崎栄子:田中美佐子

寝ても覚めてもの画像