スノーピアサー

スノーピアサー

スノーピアサー
SNOWPIERCER

2014年2月7日(金)公開[PG-12] / 上映時間:125分 / 製作:2013年(韓国=米=仏) / 配給:ビターズ・エンド=KADOKAWA

(C)2013 SNOWPIERCER LTD.CO. ALL RIGHTS RESERVED

解説 『殺人の追憶』や『母なる証明』で国内外で人気を集めるポン・ジュノ監督によるSFエンターテインメント。氷河期が訪れ、人類がたった一台の列車に乗り生活している近未来を舞台に、先頭に乗り列車を支配している上流階級に反旗を翻す人々の姿を描く。クリス・エヴァンスが主演を務め、ティルダ・スウィントンやエド・ハリスら共演する。

ストーリー 地球温暖化阻止のために散布された薬品のせいで氷河期が訪れ、あらゆる動植物が死滅した。唯一、生き残った人類は“スノーピアサー“と呼ばれる列車に乗り込み、地球を移動していた。しかし車内は一部の人間に支配されており最後部の住人たちは反乱を起こす。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ポン・ジュノ

キャスト

カーティス:クリス・エヴァンス
ナムグン・ミンス:ソン・ガンホ
メイソン:ティルダ・スウィントン
ターニャ:オクタヴィア・スペンサー
エドガー:ジェイミー・ベル
アンドリュー:ユエン・ブレムナー
ヨナ:コ・アソン
ギリアム:ジョン・ハート
ウィルフォード:エド・ハリス

スノーピアサーの画像