アダム・ドライバー

アダムドライバー

1983年11月19日生まれ、米カリフォルニア州。海兵隊での経験を経たのち、ジュリアード音楽院に入学して演劇を学ぶ。卒業後はドラマ「GIRLS/ガールズ」で2013年から2015年のエミー賞に連続ノミネートされた。2014年には「ハングリー・ハーツ」でヴェネツィア国際映画祭男優賞に輝く。2015年の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から演じたカイロ・レン役で世界的人気に。2018年製作の「ブラック・クランズマン」と2019年製作の「マリッジ・ストーリー」ではアカデミー賞やゴールデングローブ賞にもノミネートされた。そのほかの出演作に「パターソン」「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」「デッド・ドント・ダイ」などがある。妻は女優のジョアン・タッカー。

情報提供:ぴあ

関連する画像