映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

ポン・ジュノ、ソン・ガンホ、稲垣吾郎の鼎談をAbemaTVで元日放送

1796

左からポン・ジュノ、稲垣吾郎、ソン・ガンホ。

左からポン・ジュノ、稲垣吾郎、ソン・ガンホ。

パラサイト 半地下の家族」監督のポン・ジュノと主演のソン・ガンホが、稲垣吾郎と鼎談。その模様が、1月1日にAbemaTV「7.2 新しい別の窓」内の「インテリゴロウ」で放送される。

第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門でパルムドールを受賞した本作は、全員失業中の貧しい一家とIT企業社長の裕福な一家が出会い、想像を遥かに超える事態が起こるさまを描くもの。稲垣との鼎談では、4度目のタッグとなったポン・ジュノとソン・ガンホが、2人の関係や撮影時のエピソードを明かす。放送当日は、収録済みの鼎談を、草なぎ剛香取慎吾がスタジオで視聴予定。ソン・ガンホをもっとも尊敬する俳優の1人と公言している草なぎが、生電話をする可能性もあるという。

鼎談の収録を終えた稲垣は「お二人の大ファンでもちろんずっと映画も観ていました。初めは緊張していたのですが、お二人がとても優しく、素晴らしいお人柄でしたのでリラックスしたとてもいい時間を過ごせました」とコメント。また生電話企画に関する草なぎの反応については「すごい興奮してましたね(笑)。僕ももちろんファンですけど、草なぎくんが韓国語しゃべれるようになったり、チョナン・カンというキャラクターを作るきっかけになったのはこのお二人だと思うので。お二人が今の草なぎを作っているようなものなので、僕も本当に感慨深かったです」と話した。

「パラサイト 半地下の家族」は、1月9日まで東京・TOHOシネマズ 日比谷と大阪・TOHOシネマズ 梅田で先行上映中。その後、1月10日に全国公開される。

※草なぎ剛のなぎは弓へんに前の旧字体、その下に刀

7.2 新しい別の窓 #22 元日SP

AbemaSPECIAL 2020年1月1日(水)15:00~22:15

(c)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

映画ナタリーをフォロー