ステージナタリー

少年社中×東映「モマの火星探検記」に矢崎広、中村優一ら8人

2440

8月に東京・大阪で上演される少年社中・東映プロデュース「モマの火星探検記」の、出演者が明らかになった。

井俣太良ら少年社中のメンバーに加え新たに発表されたのは、矢崎広中村優一松田岳輝馬相馬圭祐谷口賢志鎌苅健太鈴木勝吾の8人。宇宙飛行士の毛利衛による児童文学「モマの火星探検記」を原作に、少年社中の過去作「ハイレゾ」をミックスして2012年に上演された本作は、父との約束を果たすために人類初の火星探検に挑む「モマ」と、宇宙で行方不明になった父親にメッセージを送ろうとロケットを作る「ユーリ」の2つの物語から、これからの時代に必要なものは何かを解き明かしていく。

公演は8月9日から13日まで東京・天王洲 銀河劇場、19・20日に大阪・サンケイホールブリーゼにて。チケットの一般販売は6月18日10:00にスタートする。

矢崎広コメント

前回、「贋作・好色一代男」で、ご一緒した少年社中の皆さん、そして脚色・演出の毛利さんとご一緒できるので、うれしい気持ちでいっぱいです。また毛利さんと、そして少年社中の皆さんと一緒にやって、どんな作品になるのかが今から楽しみです。
「モマの火星探検記」は、実は初演時に客席で観劇しており、世界観とストーリーに感動したのを覚えています。今回、劇場をはじめ、さらにスケールアップして、世界観を広げてお送りする中、少年社中の皆さんと豪華キャスト、そしてなにより劇場に来て下さる皆さんと一緒に、僕演じるモマと素敵な火星探検の旅に出ていければいいなと思っております。僕もどんな旅になるのかすごく楽しみです。
この夏、劇場でお待ちしております。

少年社中・東映プロデュース「モマの火星探検記」

2017年8月9日(水)~13日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

2017年8月19日(土)・20日(日)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

原作:毛利衛「モマの火星探検記」(講談社)
脚色・演出:毛利亘宏
出演:井俣太良、大竹えり、岩田有民、堀池直毅、加藤良子、廿浦裕介、長谷川太郎、杉山未央、山川ありそ、内山智絵、竹内尚文、川本裕之 / 矢崎広中村優一松田岳輝馬相馬圭祐谷口賢志鎌苅健太鈴木勝吾 ほか

ステージナタリーをフォロー