音楽ナタリー

さくら学院、憧れのオルスタライブで新シングル曲初披露

146

2月16、17日の2日間にわたり、さくら学院がライブイベント「The Road to Graduation」を行った。初日の16日は東京・下北沢GARDEN、翌17日は東京・吉祥寺CLUB SEATAというライブハウスを舞台に、各日昼夜2回公演で行なわれた。

初日の下北沢GARDEN公演は、さくら学院としては昨年10月に実施された「さくら学院祭☆2012」以来のイベント。またさくら学院としてライブハウスで公演を行うのはこの日が約2年ぶりで、メンバーの半数以上が初めてライブハウスのステージに立つこととなった。

会場は桜色の旗を持った約500人のファンに埋め尽くされ、彼女たちは4thシングル「WONDERFUL JOURNEY」やデビュー曲「夢に向かって」などを披露。さらにバレンタインメドレーを歌唱するなど全12曲をパフォーマンスし、ファンは約4カ月ぶりとなる彼女たちのステージに酔いしれていた。

またMCでは、この3月でグループを卒業する“生徒会長”の中元すず香が「座りじゃ観れない新しいさくら学院の魅力をもっと出して行きたい!」と宣言。さらに「『今年のさくら学院は個性がいっぱいあって、テンションが高くて、すず香色に染まってるよ』って言われて、そんなすずか色のさくら学院をもっと見てもらいたい!』と観衆を煽る一幕も。さらにアンコール前には、オールスタンディング会場でのライブに憧れていたという“中等部2年”の杉﨑寧々が「本当にオルスタ(オールスタンディング)でやりたくて、オルスタだとみんなこんなにいい表情するんだね! ありがとうございました!」とファンに感謝を伝え、会場を沸かせた。続くアンコールでは2月27日発売のニューシングル「My Graduation Toss」を初披露。会場が一体となる盛り上がりの中イベントの幕が下ろされた。

なおさくら学院は、3月31日に2012年度卒業式「The Road to Graduation Final ~さくら学院 2012年度 卒業~」を東京・東京国際フォーラム ホールCで実施する。

さくら学院「The Road to Graduation Final ~さくら学院 2012年度 卒業~」

2013年3月31日(日)東京都 東京国際フォーラム ホールC

音楽ナタリーをフォロー