音楽ナタリー

LinQ、4月にワーナーミュージックよりメジャーデビュー

1174

本日2月17日に福岡・天神ベストホールで行われたLinQの「上原あさみ卒業公演」にて、グループがワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビューすることが発表された。

メジャーデビューシングルの発売日は活動開始2周年の記念日でもある4月17日に決定。さらにシングルの収録曲もすでに決まっており、活動初期からライブで披露されていた「チャイムが終われば」であることがあわせて発表された。この楽曲はライブでも人気が高くシングル化が待ち望まれていただけに、会場でこの発表を聞いたファンからは大きな歓声が起こった。

LinQはタワーレコード発のアイドル専門レーベル、T-Palette Recordsから2011年11月に「カロリーなんて / きもち / 手をつないで」で全国デビュー。インディーズの女性グループとして2作連続オリコンシングル週間ランキングトップ10入りを達成した。彼女たちのメジャーデビュー後の勢いにも注目が集まる。

音楽ナタリーをフォロー

  • >読者アンケート実施中