音楽ナタリー

「10本のマイク!」アイドルラップ注目2組が汗だくコラボ

162

9月17日に東京・新宿MARZにて、ライムベリーとlyrical schoolによるツーマンライブ「アイドルラップナイト」が行われた。

3連休の最終日となったこの日、新宿MARZにはアイドル界にヒップホップ旋風を巻き起こす2組の共演を目撃すべく多数のファンが集結。キャパシティぎりぎりまで埋まった観客の熱気が渦巻き、場内は開演前から異様な盛り上がりを見せた。

先攻を務めたのは、3MC+1DJスタイルのライムベリー。DJ HIKARUがQUEボタンを押しながらつぶやく「ポチッとな」の合図で始まったのは、挨拶代わりのナンバー「RHYMEBERRY IZ NO.1」だ。すし詰め状態の観客はもみくちゃになりながらも「ライムベリーで盛り上がれ!」とMIRI、HIME、YUKAのコールに盛大なレスポンスで応える。ライブ初披露の「Ich liebe dich」では、HIKARUのポエトリーリーディングと3MCのアンニュイなラップで唯一無二の個性を提示した。

ライムベリーのラストナンバー「MAGIC PARTY」では、途中から後攻のlyrical schoolが合流して9MCの大所帯に。熱すぎるパーティチューンのおかげで、観客もステージ上のメンバーも汗だく。少しの間を空けて、次はlyrical schoolのステージが開幕した。

リリスクの6人はまず「tengal6」「6本のマイク」「AkiKaze」の3曲を立て続けに披露。メンバーは「I say "lyrical", you say "school"」のコール&レスポンスでオーディエンスとの一体感を高めていく。また最新シングル曲「そりゃ夏だ!」の冒頭にはフリースタイルラップを挿入するなど、ヒップホップファンの心もつかむパフォーマンスが展開された。ラストはライムベリーの4人を呼び込み、再び10人でのコラボレーションが実現。象徴的なリリック「6本のマイク」を「10本のマイク」に替えて歌われた「tengal6」はアイドルラップの歴史に残る名場面となった。2組が率先して盛り上げるアイドルラップシーンには、今後さらなる注目が集まりそうだ。

なおリリスクは今回のステージ上で、10月19日に東京・渋谷LUSHにて結成2周年を記念したワンマンライブを行うことを発表した。チケット予約は明日9月24日19:00よりスタート。また、明日9月24日発売のDVDマガジン「NICE IDOL(FAN) MUST PURE!!! vol.3」にはライムベリーの活動に密着したドキュメンタリー映像と、リリスクによる「ルービックキューブバトル」が収録されているので、気になる人はぜひチェックしておこう。

「ライムベリー×lyrical school 2マン アイドルラップナイト」セットリスト

<ライムベリー>
01. RHYMEBERRY IZ NO.1
02. SUPER MCZ TOKYO
03. WJ (RMX)
04. Ich liebe dich
05. HEY! BROTHER
06. まず太鼓
07. MAGIC PARTY feat. lyrical school

<lyrical school>
01. tengal6
02. 6本のマイク
03. AkiKaze
04. そりゃ夏だ!
05. photograph
06. プチャヘンザ!
07. おいでよ
08. tengal6 feat. ライムベリー

lyrical school「リリスク2周年記念ワンマンライブ」

2012年10月19日(金)東京都 渋谷LUSH
OPEN 19:15 / START 19:45
料金:前売&WEB予約 2000円 / 当日 2500円(ドリンク代別)
WEB予約受付:2012年9月24日(月)19:00~
WEB予約受付URL:http://www.quartet-online.net/ticket/lyrisch

音楽ナタリーをフォロー