音楽ナタリー

おかげさまでナタリー10周年

あの“20世紀最後のアイドル”が11年ぶり録音で聖子カバー

65

“20世紀最後のアイドル”高橋由美子のデビュー20周年記念CD/DVDボックス「Complete Single Collection "The STEPS"」が9月29日にリリース。この中におよそ11年ぶりとなる新録音源が収録されることが明らかになった。

グラビアアイドル、歌手、タレントとして活躍し「グッピー」の愛称で親しまれた高橋由美子。「南くんの恋人」「ショムニ」などのドラマで女優としての才能を発揮し、近年は歌手活動から遠ざかっていたが、昨年7月には約10年ぶりとなるライブを敢行し、グッピーファンを歓喜させた。

20周年記念ボックスには、シングル曲を年代ごとに網羅したディスク3枚と、グッピー自身が選曲したセルフライナー付きアルバム楽曲コレクション、現存するシングル全32作品の映像を収めたDVDの計5枚を同梱。このうち自選ベスト「セルフ・セレクション&モア」に11年ぶりのレコーディング作品として、昨年のライブでもアンコールで披露された松田聖子のカバー「瑠璃色の地球」が収められる。

高橋由美子 コメント

「Step by Step」でデビューしてから20年の月日が流れました。
まさかこのようなBOXが出るなんて……本人がいちばん驚いています。

「もう歌わないのですか?」
そう訊かれることがありますが、そんなことはありません。
でももうあの頃の高橋由美子ではないのです。「変わってないよ!」と言われるのはありがたいけど、
変わらない方がおかしいのです。
想い出は綺麗にとっておいてほしい。
だからそれを壊さないように、と……。

昨年、10年ぶりにライブをやりました。
私にとっては一大決心。
最大限の努力をしたつもりです。
そこで分かったこと。
アイドル・高橋由美子はすごく疲れる!(笑)
そう簡単にはできないんです。

だからこのBOXを堪能してください。
聴いて、観て、楽しんでください。
でも、これはあくまで過去の私。
思い出してほしいところももちろんあるけど、あくまでもそれはそれ。
今の私とは違うので、較べてもらっても困ります(笑)。

それでもこのBOXを手にしてくださったあなたへ。
心をこめてありがとう。

高橋由美子

「瑠璃色の地球」(新録音)について

もともと大好きだった曲なんですが、この曲を収録した松田聖子さんのアルバム「SUPREME」のオーケストラバージョン(三枝成彰編曲)というのがありまして、すごく印象に残っていたんです。だから昨年のライブでもアンコールで歌わせていただきました。

今回、ギターとアレンジをしてくださった鈴木大介さんは、8年前、NHKのFM番組「気ままにクラシック」で一緒にMCを務めた方。番組では2年間ご一緒させていただき、素人の私にクラシックのことをいろいろ教えてくださいました。ピアノを弾いてくださった近藤嘉宏さんともそのころからのお付き合いです。「いつか一緒にやりたいね」そう言いながらなかなかできなかった共演が、今回8年越しで実現しました。しかも私にとっては久しぶりのスタジオ録音。興奮と緊張で、前日は寝られませんでした。でもお2人のおかげでイメージ通りのものができました。この歌が一人でも多くの皆さんに届くことを願っています。

高橋由美子

音楽ナタリーをフォロー