音楽ナタリー

非常階段、37分超の初ノイズ組曲を収録「Destroy Noise Symphony」

158

非常階段

非常階段

非常階段が本日9月20日にニューアルバム「Destroy Noise Symphony」をリリースした。

近年は大友良英、戸川純、あヴぁんだんど、ゆるめるモ!といった面々とコラボ作品を発表してきた非常階段。「Destroy Noise Symphony」は非常階段名義では2014年に発売されたスタジオセッションアルバム「咲いた花がひとつになればよい」より約3年、単独でのスタジオレコーディングアルバムとしては2004年発表の「THE LAST RECORDING ALBUM」から実に13年ぶりの新作アルバムとなる。全6曲のうち表題曲は自身初のノイズ組曲で、37分超、全10章という壮大なスケールの楽曲に仕上がっている。

なお非常階段は11月19日に東京・秋葉原CLUB GOODMANにて新作の発売記念ライブを開催。当日はMASONNA、T.美川とテンテンコによるMikaTenがゲスト参加する。チケットはLivePocketで販売中。

非常階段「Destroy Noise Symphony」収録曲

01. 38 Years On
02. Blood Brothers 2017
03. Eggplant Lovers
04. Sleeping Beauty and The Beast
05. Beyond The Timeless Flight

06. Destroy Noise Symphony
楽章:I. Journey To The Center Of The Noise / II. Outsider / III. The Hundred Dresses / IV. Traveling Underground / V. Slow Dazzle Slow / VI. Hijokaidan Return / VII. Pictures At An Exhibitionist / VIII. Remember The Future Days / IX. The Three Friends(Rubbers) / X. Noise Saturation Point

非常階段ニューアルバム「Destroy Noise Symphony」発売記念ライブ

2017年11月19日(日)東京都 秋葉原CLUB GOOMAN
<出演者>
非常階段 / MASONNA / MikaTen

音楽ナタリーをフォロー