音楽ナタリー

新曲でランナーにエールを!GLAYが「北海道マラソン」オフィシャルソング提供

397

GLAY

GLAY

GLAYの新曲「ロングラン」が、8月27日に開催される「北海道マラソン2017」のオフィシャルソングに決定した。

「ロングラン」はポップなメロディが魅力の疾走感あふれるロックチューン。同曲の作詞作曲を手がけたTAKURO(G)は、「僕らの故郷である北海道の広い空の下で行われるマラソンというレースを人生に重ね、走者達の奮闘や孤独、選手を支えているたくさんの人達への応援歌として『ロングラン』という楽曲を書き上げました」と曲に込めた思いを明かしている。

またGLAYは夏にニューアルバム「SUMMERDELICS」をリリースする。アルバムに収録されるドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の主題歌「the other end of the globe」は本日4月19日より配信中。

TAKURO コメント

この度、北海道マラソンのテーマソングを担当させていただくことになりました。
お話をいただいてから、僕らの故郷である北海道の広い空の下で行われるマラソンというレースを人生に重ね、走者達の奮闘や孤独、選手を支えているたくさんの人達への応援歌として「ロングラン」という楽曲を書き上げました。
北海道マラソンが東京2020オリンピックの日本代表選手選考競技会になると聞いて選手だけではなく、スタッフの方々、大会に関わる全ての方々にエールを送ると共に大会の成功を祈っております。
僕たちGLAYが「ロングラン」という楽曲で北海道マラソンに関われた事を光栄に思います。

音楽ナタリーをフォロー