音楽ナタリー

覇汝家、ファンとのタイマンでマブダチ増やす

269

覇汝家(提供:ユニオンミュージックジャパン)

覇汝家(提供:ユニオンミュージックジャパン)

4月5日に東京・ソフマップアミューズメント館 8F イベントスペースにて覇汝家のデビューシングル「パラリラパ Special」の発売記念イベントが実施された。

覇汝家は総長ダリア(Vo)、キャットミント(G)、アマリリス(B)、蘭(Key)の4人からなる“ガールズAirバンド”。この日のイベントでは彼女たちの新曲パフォーマンスのほか、観客を巻き込んだ企画も実施された。

イベントは「お前ら、ツッパれんのかー!」「とにかく気合い入れてけよー!」といった総長ダリアのかけ声でスタート。観客に気合いを入れた彼女たちはデビューシングルの表題曲「パラリラパ Special」を披露し、場内のテンションを一気に引き上げる。歌唱後にはメンバーが観客の中から“マブダチになりたい人”をステージに上げて、1対1の勝負を行う「マブダチ作ろうタイマンコーナー」へ。アマリリスは腹筋対決、蘭はセクシーポーズ対決、キャットミントは似顔絵対決など、それぞれ真剣勝負を繰り広げてファンとの交流を深めていた。

その後、彼女たちはシングルのカップリング曲である「ボイン TO THE WORLD◎◎」「羯飛毘ホームラン!」の2曲を歌唱。「羯飛毘ホームラン!」の間奏では、蘭が“サイン入りのさらし”を丸めてバットで打ち、会場内を盛り上げた。総長ダリアは「売れたい、紅白に出たいが目的じゃない。ライブを通じて一人でも多くのマブダチを作って仲間を増やしたい」と熱く語り、この日のイベントの幕を閉じた。

音楽ナタリーをフォロー