音楽ナタリー

前山田健一、“変な声が出るほどカワイイ”ほっちゃんたちのプリキュア曲制作

339

前山田健一がアニメ「魔法つかいプリキュア!」の7月以降放送分のエンディングテーマを作曲することが発表された。

前山田が制作するエンディングテーマのタイトルは「魔法アラ・ドーモ!」。アニメにキュアミラクル役で出演する高橋李依イヤホンズ)、キュアマジカル役の堀江由衣、7月3日放送回から登場するキュアフェリーチェ役の早見沙織の3人が歌唱する。

この曲について前山田は「日曜の朝、テレビの前のお友達が一緒に歌いたくなるような、運動会や文化祭で真似したくなるような楽曲を目指しました」とコメント。また早見のボーカルを「うっとりとするような流麗さの中にチャーミングが潜む不思議な歌声」、高橋を「これぞプリキュア! 元気が300%詰まったような太陽の歌声」、ほっちゃんを「かわいい! かわいい! ずっとかわいい! こちらが変な声が出るくらいのカワイイ歌声」と評している。

なお7月以降放送分ではオープニングテーマも変更される。新オープニングテーマは「Dokkin◇魔法つかいプリキュア! Part2」。歌唱を北川理恵、作詞を森雪之丞、作曲を奥村愛子という、前期オープニングテーマと同じ陣容が手がけており、森はこの曲の詞について「後期には成長したはーちゃんが加わりますので、甘え上手なのに突然すごく強い(!)はーちゃんへの驚きや、3人になったからこそ挑戦できる夢があることなどを、新しいテーマとして盛り込みました」「前期は魔法で犬を喋らせて『ワンだフル』でしたが、今回は猫を喋らせます」と語っている。

音楽ナタリーをフォロー