音楽ナタリー

LOVE PSYCHEDELICO、グッドイヤーCMに新曲書きおろし

276

LOVE PSYCHEDELICOがタイヤメーカー、グッドイヤーの新しいCMに新曲「C'mon, it's my life」を書き下ろした。

本日3月19日より放送されるこのCMのテーマは「Wings for you.」。疾走感のある映像とともに、心地いいNAOKI(G, B, Key)のギターリフと解放感のあるKUMI(Vo, G)の歌声がCMを彩っている。なお、このCMは日本グッドイヤーのオフィシャルサイトでも観ることができるので、まだオンエアを観ていない人はチェックしてみよう。

小林佳弘(CM監督)コメント

最初の演出プランを練る段階から、LOVE PSYCHEDELICOのすべてのアルバムをループで聴きながら作業していました。そのときから、このCMをより魅力的でエモーショナルなものにするためには「LOVE PSYCHEDELICOに楽曲をお願いするしかない!」と、もはやほかに選択の余地がない状態でのスタートでした。今回のCMのコンセプトを伝えつつ、「疾走感」や「昂揚感」、「ドライブ中に聞いて、アクセルを踏み込みたくなる感じ」などのキーワードを元に楽曲のイメージを共有していきました。できたての楽曲を聴いたスタッフの感想は、一様に「すばらしい!」のひと言。CMの世界観や劇中のドライバーの表情に絶妙にマッチしたすばらしい仕上がりでした。惜しくも30秒のCMには入り切らなかったサビ以外もすべて、完璧。この曲の持つ力が、僕が当初想像していた以上にCMの魅力を高めてくれました!

音楽ナタリーをフォロー