音楽ナタリー

TPD上西星来、初のCM出演で「全力疾走しようと決めました」

311

三井住友銀行CM「新社会人」篇に出演する上西星来。

三井住友銀行CM「新社会人」篇に出演する上西星来。

東京パフォーマンスドールの上西星来が三井住友銀行のテレビCMの新シリーズ「ひとりひとりが日本代表。」に出演することが明らかになった。

三井住友銀行の「ひとりひとりが日本代表。」と題したテレビCMは、いきものがかりが出演する「いきものがかり」篇、車いすテニスの「上地結衣選手」篇、陸上競技の「桐生祥秀選手」篇、そして「新社会人」篇の4種類があり、上西は「新社会人」篇に出演。この春から就職をして働き始める女性新入社員役として、フレッシュな表情を見せている。

初のCM出演について上西は「私なりに全力疾走しようと心に決めました」と、アスリートのようにスタンディングスタートのポーズをとって信号が赤から青に変わる瞬間に走り出すという内容について感想を述べている。

上西も出演するこのテレビCMは本日3月5日よりオンエアがスタート。なお三井住友銀行のCM特設サイトでも見ることができる。

上西星来コメント

初めてのCM出演で新しい挑戦をすることにあたって、不安や期待、楽しみ…さまざまな気持ちが過ぎりました。この気持ちは、私が今回演じる新社会人の気持ちに少し似ているのではないか、と思いました。この気持ちを忘れずにやってみよう、私なりに全力疾走しようと心に決めました。
撮影は、細かな表情を作るのが難しかったです。
意思がある表情、不安な表情、不安ながらも希望に満ちあふれた表情など、監督に指導していただきながら、私がもし新社会人だったら…ということを想像して表情を作りました。
注目していただきたいところは、信号が青になって走り出すところです。自分なりに、希望に満ちあふれた気持ちで走りました!
このCMが、不安や期待、希望…いろいろな感情が混じり合う新社会人の皆様の気持ちと重なって、少しでも元気のきっかけになれたら嬉しいなと思います。

音楽ナタリーをフォロー