音楽ナタリー

先駆者の意地みせた!8組激闘の「俺の藤井」初日、ももクロが最高王者に

3318

最高王者の称号を手に入れたももいろクローバーZ。

最高王者の称号を手に入れたももいろクローバーZ。

スターダストプロモーションによるライブイベント「俺の藤井 2016 in さいたまスーパーアリーナ ~Tynamite!!~」の1日目公演「第1回 ワンデイワールドリーグ戦」が昨日1月8日に埼玉・さいたまスーパーアリーナにて開催された。

「第1回 ワンデイワールドリーグ戦」はバトル形式のライブイベント。スターダスト所属の女性アイドルグループ8組が1対1で1曲ずつパフォーマンスを行い、観客の声援の大きさで勝敗を決める。勝ち残ったグループはそのまま次のラウンドへ進み、パフォーマンスを披露。バトルは制限時間いっぱいまで行われ、最後のラウンドで勝利したグループが「最高王者」として「俺の藤井」2日目公演のトリを務める権利と2016年の「スターダストイチ推しアイドル」の座を手に入れる。この異色のイベントに、ももいろクローバーZ私立恵比寿中学チームしゃちほこたこやきレインボー、S★スパイシー、3B junior、ときめき▽宣伝部ばってん少女隊の8組が出場。全13ラウンドにわたって先輩後輩の垣根を越えた激闘を繰り広げた。

ばってん少女隊とときめき▽宣伝部によるバトルでイベントは幕開け。トップバッターとしてステージに登場したばってん少女隊は、ヘッドバンギングなど激しい動きを盛り込んだ「ばってん少女。」をパフォーマンスした。対するときめき▽宣伝部はハイビスカス柄のカラフルな衣装で最新シングル曲「季節外れのときめき▽サマー」を元気いっぱいに歌い踊る。イベントの序盤に存在感を示したのは、第1ラウンドで勝利したばってん少女隊を第2ラウンドで破った3B junior。彼女たちは総勢26人という出場グループいちのメンバー数を生かし、広いステージを大きく使ったダイナミックなパフォーマンスで観客の歓声を集める。第3ラウンドではパワフルなダンスビートのナンバー「SGC★スパイシー」を艶のある歌声で歌う2人組・S★スパイシーを「Stardust Fantasia」で破り、2連勝を決めた。

第4ラウンドからは、1試合ごとに勝者が入れ替わる熾烈な争いが繰り広げられる。たこやきレインボーは「なにわのはにわ」で3B juniorに勝利して第5ラウンドに進み、チームしゃちほこと対峙。彼女たちの自己紹介ソングであるアッパーチューン「絶唱!なにわで生まれた少女たち」で攻めの姿勢を見せると、しゃちほこは「乙女受験戦争」でたこ虹に対抗した。秋本帆華は「たこやきがなんだ! 全部食ってやる!」と息巻き、5人は力強いダンスパフォーマンスを見せつける。この同年デビュー組の対決の軍配は、しゃちほこに上がった。勢いに乗ったしゃちほこは次の対戦曲に「トリプルセブン」を選び、ここでも闘争心むき出しのステージを展開する。伊藤千由李は「ついてこーい!!」と叫びながら舞台上をダッシュ。咲良菜緒は「しゃちほこ絶対優勝するぞー!」と言葉に力を込めた。すると、彼女たちを迎え撃つ私立恵比寿中学は「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」をこのバトルのために用意。力強いシャウトを広い会場に響かせオーディエンスを圧倒すると、真山りかは「チームしゃちほこ! お前ら調子ぶっこいてやがるらしいな。今日こそ白黒はっきりつけようじゃねえか!!」とドスを利かせた声で言い放った。イベントの実況者に「アグレッシブな撃ち合い」と形容されたこの戦いはしゃちほこへの声援104.4dB、エビ中への声援104.7dBと、僅差でエビ中が逃げ切る結果に。この日のステージを欠席した柏木ひなたのイメージカラー・オレンジのリストバンドを腕に着けたエビ中メンバーは飛び跳ねて勝利を喜び、続く第7ラウンドでは「仮契約のシンデレラ」を披露する。そして、出場グループの中で最後に登場したももいろクローバーZはキラーチューン「行くぜっ!怪盗少女」をこの対戦でパフォーマンス。玉井詩織が「(この曲を披露するのは)先輩としては大人げないけど(笑)……私たちも本気でいこうって思って」と語った通り、実力を見せつけるようなしなやかなダンスで観客を魅了して大きな声援を集め、エビ中をはねのけた。

ここからのバトルは、ももクロの後輩チームがももクロを打倒すべく彼女たちに挑んでいくという様相に。ばってん少女隊は「アツか夏きたばい!」、3B juniorは「ひとつよろしくどうぞ」を若さあふれる全力パフォーマンスで披露するが、ももクロは「労働讃歌」「DNA狂詩曲」で2組に勝利する。彼女たちは続くたこ虹との対戦にバラードソング「灰とダイヤモンド」を用意して、1人ひとりが確かな歌唱力を提示していく。対するたこ虹も「オーバー・ザ・たこやきレインボー」で清井咲希が豊かな歌声を響かせたが、先輩からの勝利をつかむまでには及ばなかった。

しかし、続く第11ラウンドで「MOON PRIDE」を歌ったももクロに挑んだしゃちほこが、ここで波乱を起こす。彼女たちは登場するなり「怪盗なんかに負けないZ!」とZポーズを決めると「恋人はスナイパー」をパフォーマンスした。咲良は「ももクロなんかに負けちゃいられない」と歌詞を歌い替える。さらに、彼女の「お正月ということで、いつもより多く回りまーす!」という声とともに秋本が側転を連続で披露した。側転の回数が重なる度に、会場の声援は大きくなっていく。力技を織り交ぜてこの曲を駆け抜けたしゃちほこに贈られた喝采は106.5dBで、103.8dBを記録したももクロを上回った。

“下剋上”を達成したしゃちほこの5人は「このまま優勝狙っていくからねー!」と叫び、第12ラウンドでは「そこそこプレミアム」を投下。渾身のヘッドバンギングで、勢いそのままに熱いパフォーマンスを展開した。これに対峙したエビ中は「スーパーヒーロー」を選曲。大サビでは、このパートを歌う柏木の代わりにマイクを握った廣田あいかが絶唱を響かせ、メンバーは思いを込めるように力強く歌い踊った。しかし、しゃちほこの勢いを止めることはできず、この戦いにもしゃちほこは勝利。ももクロが待つ最後の戦いに駒を進めた。

最後の対戦となった第13ラウンドではしゃちほこが「抱きしめてアンセム」を、ももクロが「ツヨクツヨク」を披露した。しゃちほこはパワフルに客席を煽って大きなコールを発生させ、この日欠席の安藤ゆずに代わって大黒柚姫が大サビのパートを力強く歌い上げた。一方のももクロもタオル片手にステージのギリギリ前方まで飛び出し、百田夏菜子は「泣いても笑ってもこの曲で決着。盛り上がっていこうぜ!」と叫ぶ。5人はタオル回しで会場をひとつにすると、最後の決めポーズで手に持っていた後輩グループのフェイスタオルを一斉に広げて笑顔を浮かべた。オーディエンスを巻き込んだそれぞれのパフォーマンスが終わると、結果発表へ。105.3dBを叩きだしたしゃちほこに対し、ももクロへの声援の大きさは106.2dB。最後の最後で後輩から勝利を奪い返したももクロの5人は優勝決定に抱き合って喜び、百田は「獲ったどーーー!!」とトロフィーを高く掲げた。

フィナーレでは出演者全員による「Chai Maxx」が披露され、出演メンバーは笑顔でこの曲を歌い踊った。最後にももクロの5人が挨拶に立ち、高城れには「負けたらどうしようってヒヤヒヤしました。そう思えるくらい、みんな一緒に成長できているってことがうれしいです」とコメント。佐々木彩夏は「第1回大会の優勝をいただけて、うれしいです」と安どの笑みを浮かべ、玉井は「1年ってすごい。『俺の藤井』でみんなに会うと、1年で人ってこんなに成長するんだなって思います。毎年のスキルアップ具合がすごい!」と後輩グループを称えた。また有安杏果は「どのグループにも共通してる部分がすごくあるなって。ファンの皆さんに笑顔を届けたいっていう部分はみんな同じ」と話すと、昨年体調不良で「俺の藤井」に参加できなかった自身の経験を振り返り「今年は元気にステージに立ててよかったなって思いました」と話した。5番目にマイクを握った百田は「『Chai Maxx』の『ヒラリン スラリン ニヤリン 逆転Winner!』っていう歌詞に、こんなに気持ちがこもったこと、今までない!」と笑いながら「みんなが本気でぶつかってきてくれるので負けられない気持ちがあって、ももクロもすごい団結力でした。これからもみんなにいい背中を見せていけるように、しっかりと歩いていけたらと思います!」と胸を張る。彼女は最後に「皆さん! これからもスタダDDでいてくれますか!?」と客席に向かって絶叫。オーディエンスはこれに大きな声援を返し、およそ3時間にわたって繰り広げられた闘いの幕は下ろされた。

俺の藤井 2016 in さいたまスーパーアリーナ ~Tynamite!!~「第1回 ワンデイワールドリーグ戦」
2016年1月8日 さいたまスーパーアリーナ セットリスト

第1R

・ばってん少女。 / ばってん少女隊
・季節外れのときめき▽サマー / ときめき▽宣伝部

第2R

・夢のキャンバス / ばってん少女隊
・勇気のシルエット / 3B junior

第3R

・Stardust Fantasia / 3B junior
・SGC★スパイシー / S★スパイシー

第4R

・Fragile Stars / 3B junior
・なにわのはにわ / たこやきレインボー

第5R

・絶唱!なにわで生まれた少女たち / たこやきレインボー
・乙女受験戦争 / チームしゃちほこ

第6R

・トリプルセブン / チームしゃちほこ
・放課後ゲタ箱ロッケンロールMX / 私立恵比寿中学

第7R

・仮契約のシンデレラ / 私立恵比寿中学
・行くぜっ!怪盗少女 / ももいろクローバーZ

第8R

・労働讃歌 / ももいろクローバーZ
・アツか夏きたばい! / ばってん少女隊

第9R

・DNA狂詩曲 / ももいろクローバーZ
・ひとつよろしくどうぞ / 3B junior

第10R

・灰とダイヤモンド / ももいろクローバーZ
・オーバー・ザ・たこやきレインボー / たこやきレインボー

第11R

・MOON PRIDE / ももいろクローバーZ
・恋人はスナイパー / チームしゃちほこ

第12R

・そこそこプレミアム / チームしゃちほこ
・スーパーヒーロー / 私立恵比寿中学

第13R

・抱きしめてアンセム / チームしゃちほこ
・ツヨクツヨク / ももいろクローバーZ

エンディング

・Chai Maxx

※文中の▽は白抜きハートマークが正式表記です。

音楽ナタリーをフォロー