音楽ナタリー

“和製Jamiroquai”横浜発の4人組Suchmos、待望の初音源

220

平均年齢23歳、神奈川・横浜出身の4人組バンドSuchmos(サチモス)が4月8日にデビュー作品「Essence」をリリースする。

Yonce(Vo)、AYUSTAT(G)、hsu(B)、OK(Dr)の4人からなるSuchmos。ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップの影響をバンドのサウンドに落とし込み、高い演奏技術とクールでモダンな世界観で魅せる彼らは、“和製Jamiroquai”とも評され耳の早いリスナーから注目を集めており、音源リリースが待たれていた。

「Essence」は「Miree」「Fallin'」「Life Easy」「E.E.E.」の4曲入り。YouTubeでは彼らの地元で撮影されたトレーラー映像も公開されている。また、発売2日後の4月10日には東京・新宿MARZにてリリースパーティ「Suchmos the Essence」を開催。バンドと縁の深いAunbeatz、DATS、角館健吾(Yogee New Waves)も出演する。

Suchmos「Essence」収録曲

01. Miree
02. Fallin'
03. Life Easy
04. E.E.E.

Suchmos the Essence

2015年4月10日(金)東京都 新宿MARZ
<出演者>
Suchmos / Aunbeatz / DATS
DJ:角舘健悟(Yogee New Waves)

音楽ナタリーをフォロー