音楽ナタリー

柏木由紀、横アリで最大規模ソロライブ「今日が一番幸せ」

248

AKB48柏木由紀が昨日11月7日、神奈川・横浜アリーナで単独ライブ「柏木由紀 3rdソロライブ 寝ても覚めてもゆきりんワールド ~もっと夢中にさせちゃうぞ▽~」(※▽はハートマーク)を行った。

このライブは柏木の2ndソロシングル「Birthday wedding」の発売を記念して行われた、彼女にとって通算3度目のソロライブ。横浜アリーナでソロライブを行うのはAKB48グループ初であり、またソロライブとしては過去最大規模となる。

会場に集まった約1万人のファンを前に、柏木はいきなりアリーナ中央のセンターステージ上空からブランコに乗って登場。純白のウエディングドレスを身にまとった彼女は新曲「Birthday wedding」からライブをスタートさせ、観客を驚かせた。その後もAKB48のヒット曲「フライングゲット」を歌いながらピンクのゴンドラに乗って、センターステージからメインステージへ移動。「GIVE ME FIVE!」ではタンバリンを片手に客席を盛り上げた。

この日のライブではさまざまなサプライズ演出が用意され、「ロマンス拳銃」では12mもあるクレーンに設置されたゴンドラに乗り、アリーナ外周を1周。移動中、柏木はバズーカ砲を使ってサイン入りカラーボールを客席に飛ばしていった。MCで「今日はいっぱいやりたいことを詰め込んでますよ! やるからには、やったことないことをやらないとね」と語った彼女は、「Rainy day」でアコースティックギター演奏を初披露。さらに「ショートケーキ」「沈黙」「火山灰」といったスローナンバーでは、総勢60名のオーケストラをバックに歌唱し、観客を圧倒させた。中でもゴンドラに乗って客席後方まで移動しながら歌った「火山灰」では、感極まり歌詞を詰まらせる一幕もあった。

ライブ後半では初めて作詞に挑戦した「あなたと私」を歌唱。柏木は「この曲は生まれて初めて作詞した曲。どういう内容にしようか、何を一番伝えたいかと考えたときに、ファンの皆さんへの思いとか決意を届けたいと思った。皆さん、届きましたか?」と曲についてのエピソードを話すと、続けて「横浜アリーナでのソロライブ、すっごく不安だったんですけど、今はめちゃめちゃ楽しいです。皆さんも楽しんでますか?」と語り、「スカート、ひらり」「ギンガムチェック」などAKB48ナンバーを連発した。そして最後は「1人で歌ってると、皆さんの愛をいつも以上に感じることができます」「みんなの夢は私の夢。これからも一生懸命歌っていきたいので、よろしくお願いします!」と思いを伝えてから、「夜風の仕業」をしっとり歌ってステージを降りた。

アンコールではスクリーンの謎のカウントダウンにあわせて、柏木が所属するユニット「フレンチ・キス」の映像が映し出される。そしてカウントダウンが0になったところで、ステージには柏木、倉持明日香、高城亜樹の3人が登場。ひさしぶりにフレンチ・キスがステージに現れると、客席からは大歓声が沸き起こった。彼女たちは「If」「カッコ悪い I love you!」などのヒットシングルを次々披露。途中、アリーナ通路に降りて外周を1周しながら歌唱し、最後はデビュー曲「ずっと前から」をパフォーマンスしてアンコールを終えた。

フレンチ・キスがステージを去ったあとも、観客のアンコールを求める声援と手拍子は鳴り止まず、これに応えるように柏木が再登場。まずはAKB48の最新シングル「ハート・エレキ」を、花火の特効を背に熱唱し会場を盛り上げる。そして「この時間に、同じ目的で集まったこの空間が、なんてすてきな場所なんだろうと。人数以上の温かさを感じました。これは奇跡ではなくて、運命なんだと思います」「私の歌が聴きたい、応援したいと思ってくれる人がいる限り、私は歌い続けていきたい。今日が今までで一番幸せです! 今日はいつも言いたかったけど、どうしても言えなかったことを言います……これからも柏木由紀についてきてください!」と熱く語り、「遠距離ポスター」を最高の笑顔で歌い踊って、約3時間にわたるソロライブを大成功のうちに終了させた。

柏木由紀 3rdソロライブ 寝ても覚めてもゆきりんワールド ~もっと夢中にさせちゃうぞ▽~
2013年11月7日(木)横浜アリーナ セットリスト

01. Birthday wedding
02. 正義の味方じゃないヒーロー
03. フライングゲット
04. GIVE ME FIVE!
05. ロマンス拳銃
06. 口移しのチョコレート
07. 涙に沈む太陽
08. Rainy day
09. ショートケーキ
10. 沈黙
11. 火山灰
12. あなたと私
13. でもねずっと
14. 明日も笑おう
15. スカート、ひらり
16. ギンガムチェック
17. 重力シンパシー
18. 君のことが好きだから
19. 夜風の仕業
<アンコール>
20. If
21. カッコ悪い I love you!
22. 最初のメール
23. ロマンス・プライバシー
24. ずっと前から
<ダブルアンコール>
25. ハート・エレキ
26. 遠距離ポスター

※記事初出時、謝った表記がございました。訂正してお詫びします。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】