三宅弘城主演「鎌塚氏」シリーズ最新作に二階堂ふみ・櫻井海音ら

3

327

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 88 205
  • 34 シェア

M&Oplaysプロデュース「鎌塚氏、羽を伸ばす」が、7月17日から8月7日まで東京・本多劇場で上演される。

M&Oplaysプロデュース「鎌塚氏、羽を伸ばす」メインビジュアル

M&Oplaysプロデュース「鎌塚氏、羽を伸ばす」メインビジュアル

大きなサイズで見る

三宅弘城が主演を務める「鎌塚氏」シリーズは、2011年から定期的に上演されている作品。シリーズ第6弾となる新作公演「鎌塚氏、羽を伸ばす」では、列車を舞台にしたスクリューボールコメディが展開され、三宅、二階堂ふみ櫻井海音玉置孝匡マキタスポーツ西田尚美が出演する。

作・演出を手がける倉持裕は「思い返せば、コロナといえば車かエアコンぐらいしか思い浮かばなかった時代に、最後に打った芝居が、前作『鎌塚氏、舞い散る』であった。はたして今、またあの頃のように喜劇が作れるのか、という不安が一瞬よぎったが、そもそも、このシリーズの一作目『鎌塚氏、放り投げる』を発表したのは東日本大震災の直後であった。ここでもう一度、『こんな時こそ喜劇を』という、当時の気概で臨みたい」と意気込みを述べる。主演の三宅は「今回もワクワクするメンツが揃いました。5作目の壁を越えた今、次は10作目を目指しますんで!」と目標を掲げた。

東京公演のチケット販売は5月14日にスタート。なお本作は東京公演ののち、8月に富山・愛知・島根・岩手・新潟・大阪でも上演される。

倉持裕 コメント

思い返せば、コロナといえば車かエアコンぐらいしか思い浮かばなかった時代に、最後に打った芝居が、前作「鎌塚氏、舞い散る」であった。はたして今、またあの頃のように喜劇が作れるのか、という不安が一瞬よぎったが、そもそも、このシリーズの一作目「鎌塚氏、放り投げる」を発表したのは東日本大震災の直後であった。ここでもう一度、「こんな時こそ喜劇を」という、当時の気概で臨みたい。

今回の舞台は豪華寝台特急。となれば、列車はブレーキが壊れて暴走するだろうし、途中の橋はきっと崩れているだろう。そうした期待に一つ一つ応えていきたいと思う。

三宅弘城 コメント

完璧なる執事、鎌塚アカシが帰ってきます。

シリーズ4作目「鎌塚氏、腹におさめる」で二階堂ふみさんが演じた綿小路チタルと共に。

今作が初舞台、そして私と同じくドラマーでもある櫻井海音さん、明らかにひと癖ありそうなマキタスポーツさん、気品溢れる西田尚美さん、

常連の玉置孝匡さん、今回もワクワクするメンツが揃いました。5作目の壁を越えた今、次は10作目を目指しますんで!

二階堂ふみ コメント

大ファンだったシリーズに、久しぶりに参加させて頂くことが決まり感激しております。

倉持さんのセンス溢れるユーモア、鎌塚氏演じる我らが座長三宅さんの俊敏さが創り上げる、オリジナリティ溢れる“鎌塚氏シリーズ”

前回出演させて頂いた「鎌塚氏、腹におさめる」から5年。少し大人になったチタルとして全力で鎌塚氏を困らせたいと思います。よろしくお願いします!

櫻井海音 コメント

今回が舞台初挑戦となりますが、人生初舞台がこの鎌塚氏シリーズで飾れることを光栄に思います。

これまでのシリーズ作を拝見し、より身が引き締まる思いと、この中に自分が参加できるというワクワクで気持ちが昂っています。今できる表現を全てぶつけて皆さんの足を引っ張らないように頑張りたいと思います。初めてのことばかりで不安もたくさんありますが、共演者、スタッフの皆さんと素敵な舞台を作り上げられたら嬉しいです。

玉置孝匡 コメント

シリーズ第一弾から、鎌塚氏に何かとちょっかい出したり、時には手伝ったり共に闘ったり……、敵なのか味方なのか?

良きライバルと勝手に、一方的に思い込んでいる執事、スミキチ役で出演させていただいております。シリーズに継続して出させていただけてとても嬉しいです! 貴族社会で活躍するとても上品な執事の物語ですが、意外とアクションシーンがあったりして、体力が必要です。夏の上演に向けて、今から身体を作っていきます! 夏が楽しみです!

マキタスポーツ コメント

この度、鎌塚氏シリーズに出演することになりましたマキタスポーツです。本作に出るために、上京し、一万人規模のオーディションをくぐり抜け、演出家の厳しい指導を耐え忍び、やっとのことで掴み獲った役です。はい、もちろん嘘です! でも、今回は「鎌塚氏、羽を伸ばす」。このような情勢ではありますが、皆様も羽を伸ばしに劇場にいらしてください。お客様に会えることを楽しみにしております。それは本当です!

西田尚美 コメント

鎌塚氏、大好きなんです。毎シリーズ楽しみで観に行っていた作品に、まさか自分が出られるなんて……震えます。舞台を観るのはとても好きなのに、

立つことはとても怖いです。台詞覚えられるのだろうか……。不安はたくさんありますが、あの世界に自分がいるのを想像すると畏れ多くもニヤけてしまうのです。私は一体どんなキャラクターになるのでしょうか。三宅さんはじめキャストの皆さんとのお稽古、今からすごく楽しみにしています。今まで観て来られた方にも、初めて観る方にも楽しんでいただけるように頑張ります!

M&Oplaysプロデュース「鎌塚氏、羽を伸ばす」

2022年7月17日(日)~8月7日(日)
東京都 本多劇場

2022年8月
愛知・島根・岩手・新潟・大阪で上演予定。

作・演出:倉持裕
出演:三宅弘城二階堂ふみ櫻井海音玉置孝匡マキタスポーツ西田尚美

全文を表示

読者の反応

  • 3

しゃる @kopiluwakcharle

鎌塚氏!!!!!!!
もう新作ないかもと思ってたから嬉しい。゚(゚´Д`゚)゚。 https://t.co/ApoJ7AvNZ7

コメントを読む(3件)

関連記事

三宅弘城のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 三宅弘城 / 二階堂ふみ / 倉持裕 / 櫻井海音 / 玉置孝匡 / マキタスポーツ / 西田尚美 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします