東啓介がドラマ「ファイトソング」に出演決定、友人に金をたかる“憎めない”問題児役

1438

1月11日にスタートするTBSの火曜ドラマ「ファイトソング」に、東啓介が出演する。

東啓介(c)TBS

東啓介(c)TBS

大きなサイズで見る(全2件)

岡田惠和が脚本を務める本作では、空手の日本代表を目指していた木皿花枝を主人公にした物語が展開。夢敗れた花枝は、どん底の人生で無気力な日々を送っていた。そんなとき、試合前に必ず聴いていた勝負曲の作者・芦田春樹と出会う。芦田は今や落ちぶれた一発屋で、“こじらせた”変人ミュージシャンになっていて……。

東が演じるのは、芦田とかつてバンドを組んでいた音楽仲間の烏丸薫。万年金欠で、芦田に金をたかって生活する、しかしどこか憎めない問題児だ。東は「『烏丸薫』という役は、今までの僕が演じたことのない、ある種の挑戦になる役だなと思っています」と語り、現在はドラム担当の薫の役作りとして、自身もドラムを練習中だという。「薫には薫なりの想いや考えがあり、それがどう芦田の力になっていくのか、そして薫自身は成長していくのか、そんなところにもぜひ注目していただければと思います」と意気込んだ。

本作では花枝を清原果耶、芦田を間宮祥太朗、花枝を思い続けている幼なじみの夏川慎吾をSexy Zone菊池風磨が演じる。そのほかのキャストに、栗山千明橋本じゅん戸次重幸稲森いずみが名を連ねるほか、新たに藤原さくら若林時英窪塚愛流莉子の出演も発表された。

東啓介コメント

東啓介

東啓介[拡大]

この作品の出演のオファーを頂いたときは、初めてのTBS火曜ドラマへの出演で、素敵なキャストの皆様、スタッフの皆様と一緒にお仕事できることが本当に嬉しかったです。初めて台本を読んだとき、まず脚本家である岡田さんの「暖かさ」を感じました。切なさと、愛情と、あえてセリフにしない表現であったり、読んでいてとても続きが気になる作品だなと思い、その中で僕の演じる「烏丸薫」という役は、今までの僕が演じたことのない、ある種の挑戦になる役だなと思っています。間宮さん演じる「芦田春樹」のかつてのバンド仲間で、今は芦田から金をもらいながら生活している、だけどなぜか憎めない愛らしさがあり、普段はぼけっとしていて何を考えているのかわからない。ここだけの要素だと、この人はどんな人なんだろうかと思われてしまうと思います。ですが、薫には薫なりの想いや考えがあり、それがどう芦田の力になっていくのか、そして薫自身は成長していくのか、そんなところにもぜひ注目していただければと思います。また薫はドラム担当で僕も頑張って練習しているので、そちらにもご期待ください!! 笑

この記事の画像(全2件)

TBS 火曜ドラマ「ファイトソング」

2022年1月11日(火)スタート 毎週火曜22:00~22:57

脚本:岡田惠和
演出:岡本伸吾、石井康晴、村尾嘉昭

キャスト

木皿花枝:清原果耶
芦田春樹:間宮祥太朗
夏川慎吾:菊池風磨Sexy Zone
烏丸薫:東啓介
萩原凛:藤原さくら
ヒデ:若林時英
俊哉:窪塚愛流
松田穂香:莉子

伊達弓子:栗山千明

立石正嗣:橋本じゅん
迫智也:戸次重幸

磯辺直美:稲森いずみ

全文を表示

東啓介のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 東啓介 / 岡田惠和 / 石井康晴 / 清原果耶 / 間宮祥太朗 / 菊池風磨 / Sexy Zone / 藤原さくら / 若林時英 / 窪塚愛流 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします