新春はオペラとミュージカルの歌合戦!「STAND UP! CLASSIC」に中川晃教・屋比久知奈ら

2

139

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 40 98
  • 1 シェア

「STAND UP! CLASSIC オペラ・ミュージカル 新春歌合戦」が1月4日に東京・Bunkamura オーチャードホールで開催される。

「STAND UP! CLASSIC オペラ・ミュージカル 新春歌合戦」ビジュアル

「STAND UP! CLASSIC オペラ・ミュージカル 新春歌合戦」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「STAND UP! CLASSIC オペラ・ミュージカル 新春歌合戦」では、オペラやミュージカルに出演するアーティストたちが集い、”歌合戦”と題して新春を寿ぐ。出演者には中川晃教屋比久知奈LE VELVETS小林沙羅、西村悟が名を連ね、中川は「モーツァルト!」より「僕こそ音楽」、屋比久は「ミス・サイゴン」より「命をあげよう」、佐藤と「世界が終わる夜のように」をデュエットする予定だ。また、中川と屋比久は「モーツァルト!」より「愛していれば分かり合える」を歌い上げる。

本公演では指揮を松沼俊彦、音楽監督・ピアノを園田涼が務める。

この記事の画像(全3件)

「STAND UP! CLASSIC オペラ・ミュージカル 新春歌合戦」

2022年1月4日(火)
東京都 Bunkamura オーチャードホール

指揮:松沼俊彦
音楽監督・ピアノ:園田涼
演奏:STAND UP! ORCHESTRA
出演:中川晃教屋比久知奈LE VELVETS小林沙羅、西村悟

予定曲目

  • 「トゥーランドット」より、「誰も寝てはならぬ」
  • 「こうもり」より、「シャンパンの歌」
  • 「エリザベート」より、「最後のダンス」
  • 「RENT」より、「Seasons of Love」
  • 「ウエスト・サイド・ストーリー」より、「Tonight」「Somewhere」
  • 「ミス・サイゴン」より、「命をあげよう」「世界が終わる夜のように」
  • 「モーツァルト!」より、「愛していれば分かり合える」「僕こそ音楽」
  • 「レ・ミゼラブル」より、「彼を帰して」「オン・マイ・オウン」「ワン・デイ・モア」「民衆の歌」

※順不同
※曲目は変更になる可能性があります。

全文を表示

読者の反応

  • 2

Naoto Echizen @NAO_NAO

新春はオペラとミュージカルの歌合戦!「STAND UP! CLASSIC」に中川晃教・屋比久知奈ら https://t.co/f4gim3KVIA

コメントを読む(2件)

中川晃教のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中川晃教 / 屋比久知奈 / LE VELVETS / 小林沙羅 / 園田涼 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします