相原コージ・竹熊健太郎のマンガ「サルでも描けるまんが教室」が舞台化

2

76

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 20 14
  • 42 シェア

気晴らしBOYZ「舞台サルまん」が、12月15日から19日まで東京・小劇場B1で上演される。

気晴らしBOYZ「舞台サルまん」チラシ表

気晴らしBOYZ「舞台サルまん」チラシ表

大きなサイズで見る(全3件)

「サルでも描けるまんが教室」(小学館ビッグスピリッツコミックス)

「サルでも描けるまんが教室」(小学館ビッグスピリッツコミックス)[拡大]

これは、「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で1989年から1991年まで連載されていた、相原コージ竹熊健太郎によるマンガ「サルでも描けるマンガ教室」を原作とした舞台作品。原作は、作者の相原と竹熊が実名で登場するメタコメディとなっており、マンガで日本を征服するという野望に燃える若き2人が、「とんち番長」という作品でマンガ界に挑んでいくさまが描かれる。

気晴らしBOYZの10周年記念公演となる今回は、「舞台『ハイスクール!奇面組』」で脚本を手がけた田中大祐が脚本・演出を担当。出演者には錦織純平コウガシノブ栗原卓也ドロンズ石本杏さゆり、アモーレ橋本、佐野寛大、青地洋石橋保両國宏が名を連ねた。

この記事の画像(全3件)

気晴らしBOYZ「舞台サルまん」

2021年12月15日(水)~19日(日)
東京都 小劇場B1

原作:相原コージ竹熊健太郎 「サルでも描けるまんが教室」(小学館ビッグスピリッツコミックス)
脚本・演出:田中大祐
出演:錦織純平コウガシノブ栗原卓也ドロンズ石本杏さゆり、アモーレ橋本、佐野寛大、青地洋石橋保両國宏

全文を表示

読者の反応

  • 2

まめ。 @mamesan2013

な!?もう舞台も何でもありになってきたなw↓ 相原コージ・竹熊健太郎のマンガ「サルでも描けるまんが教室」が舞台化 https://t.co/obNTfz5WD2

コメントを読む(2件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 相原コージ / 竹熊健太郎 / 錦織純平 / コウガシノブ / 栗原卓也 / ドロンズ石本 / 杏さゆり / 青地洋 / 石橋保 / 両國宏 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします