ちょっとはいしゃくがモリエールの短編2作を上演「人は見た目が何パーセント?」

1

43

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 14 28
  • 1 シェア

ちょっとはいしゃく「モリエール短編2選~人は見た目が何パーセント?~」が11月11日から14日まで東京・アトリエファンファーレ東池袋で上演される。

ちょっとはいしゃく 第2回公演「モリエール短編2選~人は見た目が何パーセント?~」チラシ表

ちょっとはいしゃく 第2回公演「モリエール短編2選~人は見た目が何パーセント?~」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

虻蜂トラヲ率いるちょっとはいしゃくは、著名な作家の作品を扱い“これからの演劇”を作ることを目指す、今年旗揚げされた団体。今回はモリエールの短編2作を虻蜂の潤色・演出で立ち上げる。

「才女きどり」では、ゴルジビュスの娘・マドロンと、その姪のカトーに振られたラ・グランジュとデュ・クロワジーが、下男を貴族に化けさせ、彼女たちに恥をかかせようと一計を案じる物語が展開。また「嫌々ながら医者にされ」では、放蕩三昧な生活をしている夫スガナレルと、その女房であるマルチーヌのいさかいが描かれる。上演時間は休憩を含み2時間30分を予定。

この記事の画像(全2件)

ちょっとはいしゃく 第2回公演「モリエール短編2選~人は見た目が何パーセント?~」

2021年11月11日(木)~14日(日)
東京都 アトリエファンファーレ東池袋

演目:「才女きどり」、「嫌々ながら医者にされ」
作:モリエール
訳:柴田耕太郎
潤色・演出:虻蜂トラヲ
出演:坂本和俊、岡本真奈、鈴木柚葉、藤木晃太、岩下佳之、清平和世志、山岸大起、毛利圭太、大久保佑南、與那城史登

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

ちょっとはいしゃくがモリエールの短編2作を上演「人は見た目が何パーセント?」
https://t.co/E8Iwe0r7BP https://t.co/V1QFwNKrUs

コメントを読む(1件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします