ミュージカル「キンキーブーツ」3度目の上演に小池徹平が続投、ローラ役は城田優

18

4106

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1254 2709
  • 143 シェア

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」が来年秋に東京・東急シアターオーブ、大阪・オリックス劇場で上演される。

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」

大きなサイズで見る

本作は2005年に公開された映画「キンキーブーツ」をミュージカル化したもの。2013年のトニー賞では、作品賞をはじめとする6部門を受賞した。日本では2016年に小池徹平、故・三浦春馬らの出演により初演され、2019年に再演された。日本では3度目の公演となる今回は、チャーリー・プライス役を小池、三浦が演じていたローラ役を新たに城田優が担当。そのほかのキャストには、過去公演にも出演したローレン役のソニン、ニコラ役の玉置成実、ドン役の勝矢、ジョージ役のひのあらたが名を連ねた。

上演決定に際し、「キンキーブーツ」主催者一同が公式サイトにてコメントを発表。サイトには「多くのご声援をいただいた2019年の再演の後、私たちは3度目の公演にむけて動き出しておりましたが、昨年私たちは大きな存在を失い、一時は公演を断念することも考えました。しかしながら、これまで日本のキンキーブーツを牽引してくれた三浦春馬さんの思い出と、彼がこの作品に捧げてくれた愛情とともに、私たちは『日本にはキンキーブーツが必要だ』という強い想いのもと、2022年の再再演の歩みを止めないことを決意いたしました」と上演決定の経緯がつづられている。公演日程やチケット情報については続報を待とう。

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」

2022年秋
東京都 東急シアターオーブ
大阪府 オリックス劇場

脚本:ハーヴェイ・ファイアスタイン
音楽・作詞:シンディ・ローパー
演出・振付:ジェリー・ミッチェル
日本版演出協力・上演台本:岸谷五朗
訳詞:森雪之丞

キャスト

チャーリー・プライス:小池徹平
ローラ:城田優

ローレン:ソニン
ニコラ:玉置成実
ドン:勝矢
ジョージ:ひのあらた

ほか

全文を表示

読者の反応

てれびのスキマ/戸部田 誠 @u5u

“三浦が演じていたローラ役を新たに城田優が担当”/ミュージカル「キンキーブーツ」3度目の上演に小池徹平が続投、ローラ役は城田優 - ステージナタリー https://t.co/KQfoc7yulX

コメントを読む(18件)

関連記事

小池徹平のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 小池徹平 / 城田優 / ソニン / 玉置成実 / 勝矢 / ひのあらた / 岸谷五朗 / 森雪之丞 / シンディ・ローパー / キンキーブーツ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします