モーリス・ベジャール・バレエ団が4年ぶりに来日、ジル・ロマン最新作やクイーン楽曲の名作も

191

モーリス・ベジャール・バレエ団2021年日本公演」が10月9日から17日まで、東京・東京文化会館で上演される。

「人はいつでも夢想する」より。(Photo by BBL - Ingo Schaefer)

「人はいつでも夢想する」より。(Photo by BBL - Ingo Schaefer)

大きなサイズで見る(全5件)

「ブレルとバルバラ」より。(Photo by BBL - Gregory Batardon)

「ブレルとバルバラ」より。(Photo by BBL - Gregory Batardon)[拡大]

「ボレロ」より。(Photo by BBL - Marc Ducrest)

「ボレロ」より。(Photo by BBL - Marc Ducrest)[拡大]

モーリス・ベジャール・バレエ団は、昨年5月に来日公演を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で延期に。今回、同バレエ団が4年ぶりに来日を果たす。演目はモーリス・ベジャール振付の「ボレロ」「ブレルとバルバラ」と、クイーンの楽曲を用いた「バレエ・フォー・ライフ」、芸術監督ジル・ロマン振付による最新作「人はいつでも夢想する」だ。

「バレエ・フォー・ライフ」より。(Photo by BBL - Ilia Chkolnik)

「バレエ・フォー・ライフ」より。(Photo by BBL - Ilia Chkolnik)[拡大]

「人はいつでも夢想する」「ブレルとバルバラ」「ボレロ」は9日から11日にかけて、「バレエ・フォー・ライフ」は14日から17日にかけて上演される。

この記事の画像(全5件)

モーリス・ベジャール・バレエ団2021年日本公演」

2021年10月9日(土)~17日(日)
東京都 東京文化会館

出演:モーリス・ベジャール・バレエ団

「人はいつでも夢想する」

振付:ジル・ロマン
音楽:ジョン・ゾーン
台本・ヴィデオ共同作業:マルク・オローニュ

「ブレルとバルバラ」

振付:モーリス・ベジャール
音楽:ジャック・ブレル、バルバラ

「ボレロ」

振付:モーリス・ベジャール
音楽:モーリス・ラヴェル

「バレエ・フォー・ライフ」

振付:モーリス・ベジャール
音楽:クイーン、W.A.モーツァルト
衣装:ジャンニ・ヴェルサーチ

全文を表示

関連記事

モーリス・ベジャールのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 モーリス・ベジャール / ジル・ロマン の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします