「ジーザス~」コンサート、7月22日以降の公演が当面の間中止に

1

168

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 85 58
  • 25 シェア

東京・東急シアターオーブで上演されている「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」の本日7月22日以降の公演が、当面の間中止となることが発表された。

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」ビジュアル

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」ビジュアル

大きなサイズで見る

これは昨日21日夜に、公演の国内関係者1名の新型コロナウイルス陽性が確認されたことによるもの。本公演では各種ガイドラインに基づく感染対策に取り組み、舞台と客席の間に十分な距離を確保しているが、万全を期すために本日13:00開演回以降の公演を当面の間、中止する運びとなった。東京公演は27日までの予定だったが、中止期間とチケットの払い戻し方法については改めて公式サイトで発表される。

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」は、ティム・ライス作詞、アンドリュー・ロイド=ウェバー作曲のミュージカル「ジーザス・クライスト=スーパースター」のコンサート版。演出・ステージングをマーク・スチュアートが手がけ、出演者にはマイケル・K・リー、ラミン・カリムルー、セリンダ・シューンマッカーらが名を連ねる。

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」

2021年7月15日(木)~27日(火)※プレビュー公演は7月12日(月)・13日(火)
東京都 東急シアターオーブ

2021年7月31日(土)・8月1日(日)
大阪府 フェスティバルホール

演出・ステージング:マーク・スチュアート
出演:マイケル・K・リー、ラミン・カリムルー、セリンダ・シューンマッカー、藤岡正明宮原浩暢LE VELVETS)、テリー・リアン、ロベール・マリアン、柿澤勇人、アーロン・ウォルポール
アンサンブルアーティスト:福田えり、湊陽奈、則松亜海、鈴木さあや、高橋莉瑚、ジャラン・ミューズ、大音智海、大塚たかし、仙名立宗、染谷洸太

※高橋莉瑚の「高」ははしご高が正式表記。

全文を表示

※7月22日以降の公演は、新型コロナウイルスの影響で当面の間中止になりました。

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

「ジーザス~」コンサート、7月22日以降の公演が当面の間中止に
https://t.co/HlM7uR4YDP

#JCSコン #ジーザス・クライスト・スーパースター

コメントを読む(1件)

関連記事

ラミン・カリムルーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ラミン・カリムルー / 柿澤勇人 / 宮原浩暢 / 藤岡正明 / LE VELVETS / アンドリュー・ロイド=ウェバー / 則松亜海 / 染谷洸太 / 福田えり の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします