「ジーザス」コンサート版にセリンダ・シューンマッカー、藤岡正明ら

129

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」の追加キャストが発表された。

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」追加キャスト

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」追加キャスト

大きなサイズで見る(全2件)

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」ビジュアル

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」ビジュアル[拡大]

このたび出演が明らかになったのは、マグダラのマリア役のセリンダ・シューンマッカー、ヘロデ王役の藤岡正明、ペテロ役のテリー・リアン、ピラト役のロベール・マリアン、アンナス役のアーロン・ウォルポール。このほかの出演者には、既報の通り、ジーザス・クライスト役のマイケル・K・リー、イスカリオテのユダ役のラミン・カリムルー、シモン役の柿澤勇人、カヤパ役のLE VELVETS宮原浩暢が名を連ねた。なお、カリムルー、リアン、マリアン、ウォルポールは、2019年上演版からの続投となる。

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」は、ティム・ライス作詞、アンドリュー・ロイド=ウェバー作曲のミュージカル「ジーザス・クライスト=スーパースター」のコンサート版。2019年に日本で初めて英語歌詞での全編上演が行われ、今回は2019年版と同様、演出をマーク・スチュアートが担当する。本作は、7月12・13日に東京・東急シアターオーブでプレビュー公演が行われたあと、同会場で7月15日から27日まで、大阪・フェスティバルホールで7月31日・8月1日に上演される。東京公演のチケット一般販売は5月23日にスタート。大阪公演のチケット情報については後日発表される。

この記事の画像(全2件)

「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」

2021年7月15日(木)~27日(火)※プレビュー公演は7月12日(月)・13日(火)
東京都 東急シアターオーブ

2021年7月31日(土)・8月1日(日)
大阪府 フェスティバルホール

演出・ステージング:マーク・スチュアート
出演:マイケル・K・リー、ラミン・カリムルー、セリンダ・シューンマッカー、宮原浩暢LE VELVETS)、藤岡正明、テリー・リアン、ロベール・マリアン、柿澤勇人、アーロン・ウォルポール

全文を表示

関連記事

藤岡正明のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 藤岡正明 / ラミン・カリムルー / 柿澤勇人 / 宮原浩暢 / LE VELVETS / アンドリュー・ロイド=ウェバー の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします