「浦島太郎」モチーフの森山開次×新国立劇場バレエ団「竜宮」が再演

2

53

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 12 28
  • 13 シェア

森山開次が演出・振付・美術・衣装デザインを手がけるバレエ公演「『竜宮 りゅうぐう』~亀の姫と季(とき)の庭~」が、7月24日から27日に東京・新国立劇場 オペラパレス、9月23日に大阪・フェスティバルホールにて上演される。

本公演は、新国立劇場の“子供も大人も楽しめる“こどものためのバレエ”シリーズの最新作。昨年初演されたが、新型コロナウイルスの影響により2公演を残して中止となった。本作では、昔話の「浦島太郎」をモチーフに、カメが竜宮城のプリンセスという設定で物語が描かれる。プリンセス 亀の姫を米沢唯、池田理沙子、木村優里、柴山紗帆、浦島太郎を井澤駿、奥村康祐、渡邊峻郁、速水渉悟が演じる。

新国立劇場 こどものためのバレエ劇場 2021「『竜宮 りゅうぐう』~亀の姫と季(とき)の庭~」

2021年7月24日(土)~27日(火)
東京都 新国立劇場 オペラパレス

2021年9月23日(木・祝)
大阪府 フェスティバルホール

演出・振付・美術・衣装デザイン:森山開次

キャスト


プリンセス 亀の姫:米沢唯(7月24日12:30開演回、26日16:00開演回) / 池田理沙子(7月24日16:00開演回、26日12:30開演回、9月23日公演) / 木村優里(7月25日12:30開演回、27日16:00開演回) / 柴山紗帆(7月25日16:00開演回、27日12:30開演回)
浦島太郎:井澤駿(7月24日12:30開演回、26日16:00開演回) / 奥村康祐(7月24日16:00開演回、26日12:30開演回、9月23日公演) / 渡邊峻郁(7月25日12:30開演回、27日16:00開演回) / 速水渉悟 (7月25日16:00開演回、27日12:30開演回)

全文を表示

読者の反応

  • 2

相模原のバレエ教室 野沢きよみバレエスタジオ @nozawaballet

「浦島太郎」モチーフの森山開次×新国立劇場バレエ団「竜宮」が再演(動画あり) https://t.co/7ozBV8HWlX

コメントを読む(2件)

関連記事

森山開次のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 森山開次 / 米沢唯 / 井澤駿 / 渡邊峻郁 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします