中村吉右衛門、療養のため「七月大歌舞伎」を休演

69

中村吉右衛門が、「七月大歌舞伎」を休演することが本日6月1日に明らかになった。

急性の心臓発作を発症し、3月末から東京都内の病院で療養していた吉右衛門は、「七月大歌舞伎」で復帰予定だった。しかし、経過観察および医師による診察の結果、7月以降も療養に専念する必要があるとの判断が下された。吉右衛門が、中村錦之助と回替わりで演じる予定だった「御存 鈴ヶ森」の幡随院長兵衛は、吉右衛門の休演により、錦之助が全日程勤める。

「七月大歌舞伎」は、7月4日から29日まで。

「七月大歌舞伎」

第1部・第2部

2021年7月4日(日)~29日(木)
東京都 歌舞伎座

第3部

2021年7月4日(日)~16日(金)
東京都 歌舞伎座

第1部

一、「あんまと泥棒」

作・演出:村上元三
演出:石川耕士

出演
あんま秀の市:市川中車
泥棒権太郎:尾上松緑

二、「蜘蛛の絲宿直噺」

出演
女童熨斗美 / 小姓澤瀉 / 番新八重里 / 太鼓持彦平 / 傾城薄雲実は女郎蜘蛛の精:市川猿之助
平井保昌:尾上松緑
渡辺綱:市川中車
源頼光:中村梅玉

※澤瀉の「瀉」のつくりは、わかんむりが正式表記。

第2部

一、「新古演劇十種の内 身替座禅」

作:岡村柿紅

出演
山蔭右京:松本白鸚
奥方玉の井:中村芝翫

二、「御存 鈴ヶ森」

作:四世鶴屋南北

出演
幡随院長兵衛:中村錦之助
白井権八:尾上菊之助

第3部

「通し狂言 雷神不動北山櫻」

作:安田蛙文、中田万助
演出:奈河彰輔
演出・振付:藤間勘十郎

出演
鳴神上人 / 粂寺弾正 / 早雲王子 / 安倍清行 / 不動明王:市川海老蔵
腰元巻絹:中村雀右衛門

全文を表示

関連記事

中村吉右衛門のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村吉右衛門 / 中村錦之助 / 尾上菊之助 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします