第21回AAF戯曲賞の募集開始、審査員に岩渕貞太・鳴海康平・羊屋白玉・やなぎみわ

2

76

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 17 44
  • 15 シェア

第21回AAF戯曲賞の戯曲募集が、本日6月1日に開始された。

第21回AAF戯曲賞戯曲募集チラシ表

第21回AAF戯曲賞戯曲募集チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

2000年にスタートしたAAF戯曲賞は、愛知・愛知県芸術劇場が主催する戯曲賞。「戯曲とは何か?」という問いをコンセプトに掲げ、上演を前提とした戯曲を募集する。今回の審査員には、ダンサー・振付家の岩渕貞太、演出家の鳴海康平、劇作・演出家で俳優の羊屋白玉、舞台演出家・美術作家のやなぎみわが名を連ねた。

大賞には50万円、特別賞には10万円の賞金が贈られ、大賞受賞作は2023年度以降に受賞記念公演として同劇場で上演される。戯曲の応募受付は7月31日まで。10月上旬に1次審査通過作品、11月中旬に2次審査通過作品が発表され、来年1月に公開最終審査が行われる予定だ。

この記事の画像(全2件)

読者の反応

  • 2

薙野信喜 @nonchan_hg

第21回AAF戯曲賞の募集開始、審査員に岩渕貞太・鳴海康平・羊屋白玉・やなぎみわ https://t.co/7fq8yBB6se

今回、三浦基氏が審査員から外れた。

コメントを読む(2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

岩渕貞太のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 岩渕貞太 / 鳴海康平 / 羊屋白玉 / やなぎみわ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします